Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

査定官ってどうよ? 

 災害復旧事業も、査定が終了し実施設計に入っています。

 

 まぁ今回も・・ですが、査定官によって採択、欠格の差が大きかったようです。

 

 これは、ちょっと問題ですよねぇ。

 何を根拠に 採択・欠格の判断をしているのか?

 こちらは、採択基準に合わせているのですが、当然査定官の見識との差はあると思っています。

 

 しかしながら、A査定官、B査定官・・・と人によって見識が大きく異なる ってのはダメでしょう。

 税金を投入して災害の復旧をする訳ですから、彼らの見識もある程度の統一がないと納税者に説明がつかないと思われます。

 

 査定を受ける側は 査定官=神様 のお言葉に逆らう事はできませんので、変な特権意識を持たず公平な査定をしてもらいたいものです。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

 



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい