Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

災害いろいろ 

 先月中旬から 他県の災害復旧の設計を手伝っています。

 

 まあ、お客さんが替われば やり方が違うのは予想通り だったんですが、”県・県の外郭団体・市”それぞれ結構違うんですよネー。

 寸法の丸め・引き出しヶ所・・・と、細かいところは しゃーなし としても、ブロック積擁壁の考え方で、或る発注者のところは”直高がいくらでも”・・・1.0mであろうが、5.0mであろうが前面勾配1:0.3のみ!  裏込コンクリート厚は10cmだったしーー・・・・良いのかなあ・・・??  

 

 取り敢えず せかされてますもんで、 深く考えないで 進めるしかないようです。

 

 でも、どこかの 府 とは違って、査定用紙は直営でやってくれるようですし、「災害野帳をつくれ!」なんてことも言い出さないようですから・・いいかも。

 

 



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。