Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

公共測量作業規程 

 友人と昼食しながら、グダグダと世間話をしていたところ、測量の話題となりました。
 作業規程-平面図の図式-についてデス。

 現況法面の図式は、平成8年に
  (1)
051108_1.jpg


から
  (2)
051108_2.jpg


に変わりました。

平成8年ですヨ (1996)

 でも、或る測量技術者は、「気に入らないから」という理由で(1)の図式を使っているらしいのです。

  公共測量において、測量士が「規定」を遵守しない・・・??? 

  理解できません。


そうなんですか~。土木屋のクセに知らなかったです。
何たって、私のやることと言えば、そのへんは測量屋が
上げてきた図面を、ちょっとレイヤを整理するだけで、
自分では描かないもので・・・。(描く場合も今ある図面の
表記に合わせちゃいますね・・・考えなしに←ダメですね)。

ある設計会社では、既設の現況は変る前の古い表記の
記号で、新規の法面は新表記のって使い方をしていましたね。

勉強になりました。
[ 2005/11/10 19:45 ] [ 編集 ]
土木設計をやってるものですが、表記の改定をさっき知りました。
新設と既設の区別がつきにくくなって不便極まりない・・。
それにしても・・・平成8年からだったのですか・・。orz
[ 2008/06/27 14:46 ] [ 編集 ]
変更になった頃は、コンサルから役所へ「なんで?現況なのに、計画線がはいってるんですか?」の質問があったようです。
[ 2008/06/28 12:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい