Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

このようなファイルを貸与してもらってます。 

 ”単価契約”絡みです。

 製図基準が浸透してきたのでしょう、この頃の貸与図面は、結構”最初から使える”ものが多くなってきたと感じています。

 

 ただ、”単契”となると酷い物です。まあ昔の図面は我慢してレイヤ修正をおこなっていますが、先日戴いた図面は

     ↓ こんな感じで約120のレイヤがありました。

070804-01.jpg

 

 おそらく”DM”からコンバートされたものだと思います。属性が各々レイヤーに割り振られたのだと思います。

 

 DMは非常に便利なものです。GIS・3Dの設計等そのデータの有効性は限りないものが有るでしょう(・・使えたら)。

 

 今回は只単にDMを2DのCADデータにしただけのもので、これで「3Dやれ」っていうことではありません。

 現在作業を行っている図面に合成し、設計作業を行うというものです。

 

 とにかくレイヤーの修正が「たまりまセブン」で、CAD製図基準だのDMだの・・元締めは「国○省」・・ですから、「もちょっと考えてよ! この手間を!」

 です。



建設CALS/ECに向けた電子国土の動向を探る―CAD/CG/GIS/GPSの統合
古田 均 三上 市蔵 広兼 道幸 田中 成典 碓井 照子
山海堂 (2001/05)
売り上げランキング: 435493

 



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。