Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

まだ終わらない・・単契(1発目) 

 6月の中旬からやっています”京都市南方面”の単価契約業務。

 

 なかなか出口が見えません。

 

 過去の成果・現況を照らし合わせ最終計画を行っているのですが、”つじつまの合わない”箇所が数件でてきます。

 

 例えば、旧計画図で計画してある横断管渠が現場で確認できなかった。

   受「管渠、集水桝が現地で確認できませんでした」

    「新規計画としてよろしいか?でないと水を流す場所が無いのですが・・」

   発「そんなことはない!怒)。出来てるゆうたやろ!」  

   で、再度現地確認。・・やはり無い

 

   受「やはり、ありませんでした」

   発「・・・日程調整し三者確認を行う!!」

 

    ・・・・・で、やはり現地は管渠の施工はされていませんでした。

        まったくもって不毛な出来事です。

 

  発「あーや、こーや!!」

   で、またまた古ーい資料を持ち出してきて

    「この資料で施工の履歴がわかるやろ。整理して計画を進めてや!」

 

 受「誰が現場の管理してるんや?! 資料があるんやったら整理して渡せよ!」 

             と、言いたい。

 

 こんな調子で図面を造って協議を行い、帰りには沢山のおみやげ(新発掘された未整理資料)を戴き、また図面作成・・・。

 

 この仕事、終わる事できるんやろか?

 

 

 メチャメチャ段取り悪いです。

 民間企業は、こんなアホ相手でも・こんな扱いを受けても「無いよりはマシ」と”サービス残業”でやってるだけで、こんな下手な段取りを連発していたら倒産しますよ。

 

 あんたら公務員でヨカッタネ。



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい