fc2ブログ

Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

準備 

設計作業前に、「測量のデータ」をいただきます。

 1から図面を作成するのは”構造図 ”ぐらいなので、測量からあがってきた「平面図、縦断面図、横断面図」の整理をします。

 複数の会社の仕事をしていますと、色々とローカルルールで作成してありますので、「設計作業」にかかれるように「レイヤの整理」をします。

 平面図・縦断面図は、前出「自家製スクリプト」を「ポン」
 クイック選択なりフィルターなりで「エイ」とオブジェクトをレイヤに仕分けしていきます。

 ここで問題になるのが「どのレイヤに入れるのが最適なのか?」です。
  S-BGD,S-BGD-HICN,S-BGD-LWCN,S-BGD-RSTR,S-BGD-HTXTは問題ないのですが、S-BGD-CRST(主な横断構造物)とS-BGD-EXST(特に明示すべき現況地物)については設計の主題を考慮する必要が有ります。
 埋設物が支障物件となるのか、BOXを橋梁にかえるのか等々千差万別だと思います。
 設計上なにも支障がない(舗装改良等)場合は、全て S-BGD でも良いでしょう。
 判断しかねる場合は発注者と協議です。(でた!!!!!!)

 平面図のグリッドはどのレイヤ?
 Q&Aも検索すると、CA-280,343,427,600と出てきて、あまり明確ではありませんが  CA-600 が妥当なところでしょう。
 実は、今までは S-BGD-TXT というレイヤを作成して そこに移動させていました。(←誰かに「Q&Aに載ってたよ」と教えてもらったのです・・)

 もう少し書きたいのですが、ちょっと急ぎの仕事が出来ました。
 次は 横断図の整理について にしようと思います。
 
 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい