Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

透水性舗装 

透水性舗装ガイドブック2007 を購入しました。


が、・・・

 A.透水性舗装と、B.排水性舗装があり、Aは雨水を路床に浸透させるもので”歩道”に用い、Bは雨水を路床に浸透させないもので”車道”に用いるものであると思っていました。

 実際、「排水性舗装技術指針(案)-日本道路協会」平成8年11月発行 なるのもが存在していまして、近畿地方整備局の「設計便覧」にも”排水性舗装は”これによるものとする”とあります。

 しかし、先日買い求めた「舗装設計施工指針、舗装設計便覧」の巻末にある”日本道路協会出版図書案内”から「排水性舗装技術指針(案)」が消えているじゃありませんか!

 さらに!日本道路協会HPの”出版図書案内”にもその姿が消えていました。

 

 「排水性舗装」がどういった取り扱いになっているのか? 現時点ではわかりませんが、「舗装」に求められている”機能”が”雨水の貯留”に主眼を移した・・と思われます。これは環境面(異常気象+都市型洪水他)から考えると自然なことだといえます。

 

 しかし私的感情では、書籍の購入が増えそうで 憂鬱です。

 



[ 2007/04/17 23:09 ] 紹介 書籍 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい