fc2ブログ

Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

検査前日・・ 

 滑り込みで納品できた物件の”電子納品対策”で、某コンサルで作業を行ってきました。

 ・・といっても、私は「CAD製図基準」の部分だけです。

 

 私の予定は”半日”だったのですが、納品先が 悪名高い”京○府”のことなので、ほぼ1日かかってしまいました。

 

 原因

1.K田のCADチェッカーが”異常”なため。

  国総研のチェッカーがあるにもかかわらず、これ(特定ソフト)を使う京○府も異常!?

 

2.京○府の担当が「とにかくエラーの無いように!」のいってんばりのため。

  中には、エラーが出たとき「恥をかかしてくれたナー」というバカ担当もいるらしい。

 

3.京○府は「出先機関(土木事務所)」によって基準が違うらしい。

 

4.コンサル側が”当たりさわらず体勢”のため。

 

 取り敢えず”「CAD製図基準」が「土木製図基準」よりランクが上” と思っているのか、「土木製図基準」の存在をしらないのかは 解りませんが、”DL線は一点鎖線”だと思っているバカがいるようです。(国総研のサンプルも悪い!)

 そもそも”一点鎖線”の意味合いは、

1.図形の中心を表す線(中心線)

2.対象を表す線

でありますから「DL線」が一点鎖線であるはずがないのです。

 このような事(基準の誤解等)が沢山ありすぎて、従来のペーパー納品よりも電子納品のほうが労力を要する事態となっているようです。本末転倒だと思います。

 

 コンサル側の努力は当然でありますけれど、発注側の電子納品に対する理解・努力も必要でしょう。

 なぜなれば、納品物(電子納品)は公共資産でありますから、この納品物の有効的な活用に腐心すべきです。

    (現状では(上記「原因」)肝心な「ライフサイクル」が無視された状態での納品が100%でしょう。)

 よって、”その場しのぎ”の納品、受領では無く 原点を見据えた 成果品をつくっていくのが本筋だと思います。

 

 事なかれ主義の公務員殿もう少し自覚と勉強が必要ではないですか?

 

 特に!!京○府土木建築部 まじめに やれよ!!!!

 



まるで私のブログかと思いました(笑)。

何も京都だけではありませんよ。
市販チェックソフトの位置づけを誤解している発注者さん、勉強が足りません!あなたがエラーです!!

電子的なエラーなんてもんより、中身・内容を語るべきでしょ!!

DLはBMKレイヤを使うからですよね。
方位記号だって、図面ごとに格納されているレイヤが違うし(私にはどうでもいいのだけれど)。

どうですかAdec'Kさん。そのあたりを時々ここで解説して下さいませんでしょうか。


[ 2007/03/30 11:32 ] [ 編集 ]
ご訪問ありがとうございます。
京都ってわかっちゃいました?

 様々な検査官がいらっしゃるようで、「今回は大丈夫だ・・」という声も聞いたことがあります。
 これもおかしな事で、”検査官によって著しく評価が替わってくる”のは双方にとって良くない事でしょう。
 発注側にとっては納品物の質にばらつきが出ることになりますし、受注側では「自分」の正当な評価の基準が解らなくなります。
 先ず発注側の見解を揃えて戴くのが第一歩だと思います。

 現状では、出先機関ごとに違うのですから受注側は、たまったものではありません。

 もう一点”究極の理想論”で検査をおこなうべきでは無いと思います。(こんな検査官が一匹いてるらしい)

・・取り敢えず年度末が落ち着きました。
 
[ 2007/03/30 16:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい