fc2ブログ

Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

ねじ曲がった現状 

 平成16年度から国土交通省の業務は、CAD製図基準対応 となった。
 当然コンサル側は 製図基準に則して成果を提出することになる。
 
 ところが、現状はどうか?
 見た目は基準のレイヤで作成してあるようだが、実際中身はレイヤ名は基準の通り作成してあるが、オブジェクトはレイヤを無視して作成されている。レイヤ名が変・・(例)D-STR-STRn・・nは数字だろ)。
 等々「やっつけ仕事」が多く見受けられる。
 おそらく、作業の最終段階で「めんどくさいけどやっといて」と部下に押しつけているのだろう。

 何故こうなるのか?
 昨日も述べたが、発注者、受注者が 共に

 「やる気」が無いのである。「やらされている」と感じているのである。

 発注側も担当は、「今までやったことが無い事」は面倒なのであろう。
 製図基準では、新規レイヤの作成は、協議を行い決定するとなっているが、
 「取り敢えず、CADチェッカーに引っかから無いようにしといてくれ」が大半の「回答」となっている。
 
 受注者側も、設計の思想とは関係のないことでもあるし、面倒な事をいわれてもイヤだから「ハイ」と返事をするようだ。
 
 結果的に、「本来のデータのあり方」といった目標はくじかれてしまっている。
 疑惑のある「製図基準もどき」データである。
 
 「事なかれ主義」の役所に対して多くは求めれないと考えられる、やはりコンサル側は、正しい方向に導く役目を背負っていると考える。

 製図基準も完全なものではない!矛盾点も多々ある。
 しかし、真面目に取り組まない限りは、「良い」基準は永久に創造できないものである。
 
「製図基準もどき」データ
 これ結構腹立ちまっせ!!!!
 作業にかかるまでに、今まで以上に苦労します

 ISOもそうだけど、本当に「・・基準」というものに振り回されすぎて「逆効果」になっていますネ。

仕事頑張ってv-221
[ 2005/10/18 12:34 ] [ 編集 ]
「やっつけ仕事」が多い「やる気」が無い受注者の一人です。
『D-STR-STRn・・nは数字だろ』とお考えのようですがQ&ACA-582よれば条件によっては数字以外もありになっているようです。
しかしこんなことは、CADを始めた10年以上前に統一して置いて欲しかったですよね。後出しの基準に振り回され大変です。
[ 2005/12/11 15:57 ] [ 編集 ]
コメント有り難うございます。
STRnですよネ
>平面図のレイヤ名称は、-STR-STRCまで規定されているため、-STR-STRDとします。(H17.7.6)

私の記憶では、当初 n=1,2,...9,10・・
となっていたのですが、これではAutocadの場合
 1,10,2,3・・とソートされてしまうので、
 1,2,....9,A,B,Cと変更されたのだったと思います。
   16進数の考え方でしょう。
 
 nは数字だろ・・が適切な表現でなかったようですネ。

>しかしこんなことは、CADを始めた10年以上前に統一して置いて欲しかったですよね。

おっしゃる通りだと思います。

これからもよろしくお願い致します。

  
[ 2005/12/12 19:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい