fc2ブログ

Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

国交省-河川堤防の詳細点検状況(60%) 

「いさぼう技術ニュース」より
-----以下引用-----
 河川堤防のうち36%が強度不足が判明。
 まだ途中段階(6割)ではあるが、国土交通省が河川堤防の詳細点検状況を9月28日に報告しています。

 国土交通省では、国が管理する河川堤防の安全性について初の全国調査を進めていますが、平成17年度末時点で調査済みの5922km(133河川)のうち、36%にあたる2113km(117河川)で、堤防を構成する土質が砂質で水がしみ込みやすいなど、「浸透破堤」に対する同省の安全基準を満たしていないことが、読売新聞の情報公開請求でわかりました。
 ・・・・・・・・・
 2km~200m間隔でボーリングし、堤防内部の材質などを調査。100年確立降水量にも耐えるかどうかを基準に、「耐浸透性」を計算しました。
 ・・・・・・・・・
 ■これまでの堤防整備
○堤防の量的整備の実施
 ・これまでは、堤防がない区間での築堤、幅や高さが不足している区間での拡幅や嵩上げを優先的に実施。
・一方、過去に築造された堤防は、戦後十分な管理ができずに急遽造られたことなどから、十分な強度を有しないものもあると考えられる。

■堤防の点検
○堤防の点検の実施
 ・既存堤防の安全を確保するため、平成14年度から浸透に対する安全性の調査を国管理区間約10200kmの既設堤防を対象に実施。
 ・H18.3末までに約5900kmの区間の点検を実施。
 ・この結果、点検済み区間のうち約2100kmにおいて、堤防強化が必要。
 ・なお、点検は平成21年度までに完了させる予定。

■これからの堤防整備
○質的強化の計画的な推進
 ・堤防の点検結果を踏まえ、堤防の安全性が不足している箇所については積極的に堤防強化を進める予定。
 ・また、質的強化の実施までの間、効果的な水防活動の推進を図るため、堤防詳細点検結果を水防管理団体等と共有化。

 ・・・・・・・

------------------
 詳しくは、こちら(国土交通省河川局治水課)
          ↓
河川堤防の詳細点検について

------------------
 我らの由良川におきましては、
   点検が必要な区間    27.4Km
   点検済み区間      23.8Km
   堤防強化が必要な区間   6.3Km
        ------------平成17年度末
 のようです。




[ 2006/10/05 22:54 ] お仕事メモ 情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい