fc2ブログ

Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

個メディアン応援隊(京都府北部版) 

 「個メディアン応援隊(京都府北部版)」
 060904-2.jpg


 「京都府北部地方」より発信の記事の紹介がしてあります。

   ------------以下 記事引用 ----------

このサイトについて
 このサイトは、京都府北部から、自分のメディアで情報発信をされる「個メディアン」を応援します。

 その日に記事を書かれたブログなどをご紹介するのとあわせて、記事を書かれた方のブログにトラックバックさせていただきます。
 (トラックバックが迷惑な場合にはお手数ですがご連絡ください)

 この地域でどんなお仲間が自分メディアで発信されているのか、お互いに知っていただける場になればと思っています。

 そして、「個メディアン」から一歩進んで、連携しあう「co-メディアン」がたくさん生まれるならなお嬉しいです。

なぜトラックバックを送るのか?
 誰もが情報の送り手になれる時代。
 インターネットが普及し、ホームページをつくれるようになって、そんな時代が訪れました。
 そして、ブログが登場すると、技術や知識がなくても、パソコンで文章が書ける人なら情報が発信できるということで、さらに加速したように感じます。

「自分メディア」なんて言葉も出てきました。
 http://www.jibun-media.com/

 ・お商売の関係
 ・書くのが好き
 ・ひとりごとを誰かに聞いて欲しい

  など、情報を出される理由は人それぞれだと思います。
 でも、いくら情報発信の敷居が低くなったといっても、そうやって実際に行動される方は限られていますし、お互いの存在を意外に知らなかったりします。

 私は「個」のレベルでメディアを持ち、情報を発信される方を「個メディアン」と呼んで応援していますが、「個メディアン」は時として
孤立した「弧メディアン」になることも多いように思います。

 私は京都府北部に生まれて、住んで、ウロウロしている人間ですので、この地域で情報発信をされる方や、この地域について話題にされる方の存在をひとりでも多くの人に知っていただきたいという思いを持っています。

 なので、こちらで紹介した記事にはトラックバックを送って、情報の発信者さんやブログの読者の方に他の「個メディアン」さんの存在や記事を知ってほしいと思っています。

 時々、トラックバックができないようになっているブログもありますが、それはマナーの悪いトラックバックが世間にあふれているからで、せっかくの機能が活かせない状態は残念なことです。

 ともあれ、ひとりぼっちの「弧メディアン」から協調・共同する「co-メディアン」へ。このプロジェクトがそんなきっかけになればと願っています


[ 2006/09/05 07:57 ] 紹介 サイト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい