Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

電子納品-京都府 

 とある物件で「京都府」の電子納品の一部を「体験」しました。
 府は、Kシステム(株)のCADチェッカーで図面のCADチェックを行うらしい。
 ・・何で「国」と違う事をするのだろう?
 府は、電子納品に対する費用は「業者持ち」としている。(特記仕様書より)
 ・・それなのに、電子納品に対する「評価」をするらしい。
   まったくもって言語同断としか言いようがない!!!
   ・・「只でやらせておいて、点数を付ける」って何??
  測量とか設計って「ライフサイクル」の出発点でしょう?
     それを「只」?????????

 「国」と違うシステム使って(業者の負担を増やしておいて)、それも「費用」は業者負担、おまけに「点数つけてやる・・」。
       あきれ果てますネ
       おまけに「特定業者」のシステムを公然と使うって何?
 
 まあ「お役所仕事」ですか?
 「本質はどうでも良いが、くだらない「エラー」を見つけるのは大好き」みたいな。

 なにせ、Kシステム(株)のCADチェッカーは「律儀」ですから!
 1レイヤーの中に2種類の線種(実線と破線)がある・・なんて、とってもくだらない事を「エラー」として報告してくれるようです・・ 
 ・・もうちょっと勉強せえよ!!
 
 まあ「お役人ごのみのソフト」といったところでしょうか?

 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。