Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

球技大会 

暑い1日でした!

今日は、地元の草刈り・地元の球技大会を断り、消防団の球技大会に参加しました。

     詳しくは → 親善球技大会

 

只今帰宅。

とてつもなく しんどい!!

 

・・・呑んで 寝よっ!

 

スポンサーサイト

平和かい? 

20090627001127
20090627001122
帰宅すると
居候が・・・だらけきっていました。

ちょっと遠くへ行ってきました 

 ここ・・・何処?

090619-011.JPG

・・・大山らしい・・・

090619-010.JPG

 ここは・・?

090619-045.JPG

090619-047.JPG

石見銀山ですネ。

090619-048.JPG

090619-049.JPG

 

アルコールと共に過ごしたようで、場所が把握出来てないようです。

・・・こんなオッサン・・・名所に連れて行く価値「0」ですか?

 

なかなか手強い 

 今年も やらせて戴いています・・・単価契約業務

 

 いまさら単契の説明もなんなんですが・・・手短に・・

 設計図面を発注者から貸して戴いて、工事発注用に図面の編纂、工事数量の取り纏めを行う仕事です。

 

   何故「単価契約」なのか? 

   図面1枚作業分の金額で枚数精算を行うからです。

 

まぁー私的には嫌いな仕事ではありません!

  これがメリットかなぁーて思うのは

      私が受注する業務では滅多にお目にかかれないような事業の

      設計図を見る事が出来る。

      発注側の図面、数量に対する考え方を垣間見る事が出来る。

の2点でしょうか。

 なんて云うか、図面の描き方等、今後私が手がけていく業務のヒントがそこにはあると思います。

 

で、まぁ この仕事のしんどい処は、膨大な貸与資料(図面、数量計算書・・・今回は800Mありました)の中から工事発注される箇所の図面、数量計算書を探し出す事と、既設計に至ったルーツを考える事でしょう。

 工事区間だけの切り出しで済めば資料の検索だけが労力なんですが、経年変化による修正設計がつきまとってきますので、修正方法を検討する段階に於いては、この出来上がっている設計図面の構造を調べる必要があります。

 よくある話が、水路の付け替えです。  排水系統図・排水工の構造図・縦断面図etcの繋がりを把握せずには修正も行えません。

 

ただ、これは仕事なんで、ただ「しんどい」といった事だけでこの業務を嫌ってる訳ではありません。

 

でもねぇー

 

スケッチアップ-ちょいかじり 

 ご存じの方も多いでしょう・・ googlのスケッチアップ

 結構手軽に3Dが造れます。

 もっとも、表題のごとく 私の場合は ちょいかじり程度ですけどネ。

 且つ、私がやってみたのは 簡単な擁壁です。

  

        こんな感じです・・

090622-01.jpg

 操作が直感的に解るような造りになっていて、 スケッチアップをDLして30分程度で描けました。

 

ところが! 世の中には凄い人がいらっしゃるものです!

090622-02.jpg

!!アバットの配筋図ですヨ!!

すんごいですネー!

建設ブロガーに憧れて・ っていう こてつさんのサイトです。

   

 

私の場合・・・・時間をかけても 出来そうにないですヨ(泣

 

皆様 チャレンジしてみて下さいませ。

 

[ 2009/06/22 18:20 ] 紹介 便利ツール | TB(0) | CM(0)

もぐらさんから「切り番賞」が届きました。 

 この2日間福知山を離れていた間に もぐらさん から

   例の 切り番賞 が届いていました。

 

 まず ご丁寧な 添え状がありまして

 090619-080.JPG

 

 中身は・・

 もぐらさんオリジナルタオル2枚

090619-081.JPG

 

と・・

090619-077.JPG

メタボグッズでございました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

[ 2009/06/19 17:47 ] 建ブロ | TB(0) | CM(3)

ラッキー! 

 もぐらさん の 200000アクセス切り番賞 にニアピン(200020)で引っ掛かりました。

 

 実際 この 2~3日 ブログのチェックすら出来てない状態だったんですけど、

   もぐらさんから直々のご連絡を頂戴しました。

 

 もぐらさん ありがとうございます。

 

      →     adeck当選 の記事

                ↓

  ほほぉー 消防団ですか・・・・・

     焼き肉etc・・・メタボ計画発動ですナー(爆

 

 

 

[ 2009/06/15 18:42 ] 建ブロ | TB(0) | CM(3)

只今 帰宅 

只今帰宅しました

まぁ 電話一本で帰宅時間が左右される零細事業所なんで、こんな時間珍しくないのですが、…

…出会っちゃたんですよー

鹿君に!!

鹿に遭遇するなんて事は珍しくないらしい事なんでしょうけど…

…暗闇の中にですネー

 ヘッドライトに映し出された現物に遭遇すると、草食といえども迫力満点でしたヨ。

鼻息も聞こえてくるような感じでしたね。

ちょっち ビビりました。

…失禁はしてませんけどネ(爆


んな訳で 今は「寝酒」真っ只中でございます。

美化作業 

 今日は地区一斉の美化作業でした。

 私の自治会も朝7:00より ゴミ拾い開始・・約1時間の作業となりました。

 

 昨年よりは、幾分少ないかナー ってとこですけど、ゴミ拾いしてると、やっぱムカツキマス(怒

 村の中は、まぁー 綺麗なもんですがぁー

 ・・・市道沿いとなりますと、空き缶・タバコの吸い殻の纏め捨て・扇風機の一部・・・・

 極めつけは、使用後のオムツ・・・そういえば去年もあったナー。

 

 勘弁してよー!

 

090607-01.JPG

 

分別

090607-02.JPG

 

劔岳-点の記・・・公開間近 

 昨年 当ブログでお知らせしていました

 

測量業界日本のトップ産業に押し上げるかもしれない!!

と云われている(?)映画劔岳 点の記の公開が間近に迫ってきました。

         2009.6.20全国ロードショウ開始でございます。

                 葵ちゃんもでるよー

 

 で、知り合いの測量会社の人々が、この映画にちなんで「劔岳登山」計画を立てているようです。

 大丈夫かいな? みんな・・・そこそこの歳やん・・・気持ちは若い! って?

 

    ・・・私? もちろん行きません。だって・・↓

 

 

みんなの電子納品 

 3/19に「みんなの電子納品」というサイトがオープンしたようです。

 主催は、株式会社デバイスワークス。

 

 ↓ 5/29のデバイスワークスの代表様からのコメント投稿です。

-------------------------------------------------

・・・・・・・

はじめまして、デバイスワークスの加賀屋と申します。
2009年3月19日より、弊社の企画・運営・管理の下、電子納品ポータルサイト「みんなの電子納品」(http://m-cals.jp)をオープンいたしました。
本サイトは、オープンして間もない状況ですので、電子納品に精通されておられます皆様方には、当サイトのご紹介をさせていただきますとともに、ぜひ内容をご覧いただきまして、サービスの内容についてご意見をくださいましたら大変ありがたく存じます。よろしくおねがいいたします。

・・・・・・・・

-------------------------------------------------

 

で、ちょっと拝見してきました。(あくまでも ちょっと  でございます)

なにぶん、私は このコメントにあるような 電子納品精通してる人間ではありませんので、以後の文章はかるーーく読み流していただきたいものではあります。

 

サイトは6つのカテゴリーに分かれています。

1.ジョブマッチング:仕事の依頼・請負

2.教えて電子納品:読者参加型QA掲示板?

3.セミナー・試験対策

4.ソフトウェア情報

5.電子納品基準解説

6.最新情報

 まだ始まったばかりのサイトですから、徐々に各カテゴリーも充実したものになっていくと思います。

 

 私的には、カテゴリー2のQAが、画一的なものにならないようにしていただきたいと思っています。

 って言うのは、電子納品に対しての悩みっていうのは、初心者(私を含めて)、ベテラン・・それぞれで違うものではありますが、一番やっかいなのは発注者の考え方とレベルだと思っています。

 現在一番のよりどころは「CALS/EC Q&A」かなって思うんですけど、この”Q&A”検索機能も付いていて「線種」とかのキーワードでAを拾い出すことが出来るようになっていて「良い」システムなんですが・・

 同じ質問でも、”質問”の時期が違うと”答え”が違ってたりするケースもあったり、・・まぁー お役所の回答文なんで、かゆい処には手を伸ばさず「受発注間で協議してください」のくだりが非常に多いのも事実です。

 受発注間の協議っていうのは、当たり前の事なんですけど、発注者のレベルと取り組み方に問題がありますんで”協議”にならないのが現状のような気がします。

   ・・・・・これは、あくまでも 私 の近辺の事でございます。

 ですから、この「教えて電子納品」にスタッフの方々も参加できるのであれば、CALSE/EC Q&A」の回答文なりを交えて意見の交換が出来るようなものになったり、このカテゴリーで或る程度の意見集約(基準に対する疑問、地方自治体のレベルの低さ、やる気の無さetc)が可能なれば、親玉(国)に発言できたり してもいいかなぁーーって。

 

 6の最新情報については、CAD製図基準(案)について H16版とH20版の違いなど 基準の版が変更になったときには、その相違点なんかの発表があるとウレシイですネ。

 

・・・・・いつもながら、だらだら文になってしまいました(泣!

 

デバイスワークスの皆さん頑張って電子納品を盛り上げていってくださいませ。

 

 

Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。