Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

建ブロの日【年度末を迎えて】-のお詫び投稿 

建ブロの日をスルーしてしまった 逆境に弱いadeck です。

で、建ブロの日【年度末を終えて】でなんとか帳尻を合わせたいと恥を顧みず投稿します。

 

 この業界(施工はちょっち解りませんが・・)、誰が決めたのか”単年度決算”であります。

 だから、繰り越しが出来ず、どういった事情があろうとも年度末には終了させなければなりません。

 

 私の携わった業務においても同様で、”地元調整”なるもので工期の約1/3を費やされ、結果3月に不眠不休の生活になってしまいました。

 地元調整が必要ならば、その期間を見越して、早く発注すれば解決なんでしょうが、予算がどうこうの お役所事情で発注時期が左右されるようです。

 まあ、それは仕方のない事とし、正当な理由の遅れ だったら、他の時期のように その分工期を延ばせばいいじゃん。

 

 なんで、こんな簡単な事が出来ないんだろう??

 年度末の突貫作業なんて、成果品の質を落とすだけやのにね。

 

     責任者出てこい! (ちょっと古い?)

  

スポンサーサイト
[ 2008/03/30 00:01 ] 建ブロ | TB(0) | CM(4)

納品を終えて -徒然- 

この頃の電子納品(測量・設計)事情 - adeck近隣情報 -

 

年度末も何とか乗り切れたようで、一息ついています。

この年度末業務で元請け、知り合い等々の方々と納品物についての情報交換?(指示?)が、ちょくちょく行われました。

で、この頃の電子納品に対する取り組みを支離滅裂状態で並べてみました。

 

コンサル人

(1).CAD製図基準を”神のお告げ”のごとく100%守ろうとする人

(2).オブジェクトが必要レイヤに格納されている事が一番重要で、線色等は第2次的要因と考えている人

(3).チェッカーでのエラーさえなけりゃ後のライフサイクルなんざどうでもよい人

・・・1、の人々が増えてきたようです。

ただ、(1)と(3)は”エラーがでなけりゃいいじゃん精神”という意味合いでは似通っていると思います。

当然(1)の考えで正解なのですが、1現場1品生産の土木設計の場合、既存のレイヤだけではオブジェクトを分けれない場合が多々出てきます。

やはり、事前協議で必要となるであろうレイヤの追加は検討しておくべきでしょうね。

 

(3)の極端な例として、オブジェクトは全て”D-TTL”という納品物があったようです。

 超低価格で落札し、当然のごとく”手を抜けるところは全部抜く”方針です。

   ・・こうなってしまったら”技術者”ではないですね!!。

 

私は(2)の考え方です。 CAD製図基準は、あくまでも”標準”と考えるべきで、この基準だけで100%のことが出来るはずがなく、現場に即応した、且つ、次のサイクルでの使い勝手の良さを求めるのが公共資産としての役割だと考えています。

よって、使い勝手を考慮すると、最小限のレイヤに対応するオブジェクトを格納し、不足レイヤは命名規則により作成し補っていくのが良いと考えています。

現在のCAD製図基準で規定している線色は作業効率を落とすばかりであり、なんら恩恵を与えていないのが現状でしょう。

 

発注人

all (3)ですね。

        

                              にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

お久しぶりです。 

 皆さん? お久しぶりです。

 ひと月以上のブランクです。

 2月の中旬から昨日まで”年度末の大掃除?”に追われ、 今日!今年度 最後の納品を終えました。

 手持ち物件を全て終え 「ホッ」とした気分と、「明日からの仕事はどうなるんじゃい・・」と複雑でございます。

 

 まあ・・ 帰って寝ることにします。

 

Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。