Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般
月別アーカイブ  [ 2007年06月 ] 
≪前月 |  2007年06月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

印刷時にセルの書式が反映されない 

 セルの書式を

 1.緑で塗りつぶし、 2.モノクロ網掛け、 3.文字色を「白」、 4.文字色を「黒」

070630-11.jpg

として「印刷」してみると、設定がすべて反映されていません

070630-13.jpg

 

         原因は コイツ ↓

  070630-05.jpg

「ファイル」→「ページ設定」→「シート」→「白黒印刷ON」

これを「OFF」にすると、思惑通りの印刷ができました。

     (モノクロプリンターです)

070630-12.jpg

元請けのOPさんありがとうございます。

 

スポンサーサイト
[ 2007/06/30 14:43 ] Excel他 Excelメモ | TB(0) | CM(4)

「道路工事中につきご協力を・・・」 nikumaruさんのサイト 

 一風変わったネーミングのブログです。

 建設コンサルタントに属する人間には、「ちと耳がイタイ」内容もありますが、思慮深い内容が多いブログだと思います。

 しかも!!!!!! 毎日更新されています。

 長文ですが内容の濃い話題です。

 

 adeckの数少ない読者様 是非 ご訪問を!

     

              ここ  ↓ (画像をクリック)

   070629-29.jpg

 

[ 2007/06/29 22:51 ] 紹介 サイト | TB(0) | CM(1)

道路構造令の解説と運用-抜粋 

 以前に「道路構造令ダイジェスト版」なるエクセルファイルを「物置部屋」にアップしました(幾何構造一覧表.xls)、今回は「報告書作成お助け用」として、「道路構造令の解説と運用-平成16年2月」の抜粋バージョンをワードファイルとして作成しました。

 

 高規格、トンネル部分他独断と偏見で割愛しています。

 

 一通りは点検しました。(あくまでも通りですが)。もしDLして使ってみようという方は成果として提出する前に再度の点検をお願いします。

 

場所は 物置部屋→tool→道路構造令→道路構造令_抜粋.doc です。

070605-06.jpg

 

 

 

[ 2007/06/29 16:10 ] 物置部屋 | TB(0) | CM(0)

(発)の単価契約に対する考え方? 

 先日、某コンサルの課長と雑談していたとき「今年度の単価契約の傾向」の話が出ました。

 当然、全ての工事事務所のことではありませんが、まあこの頃の傾向の一つでしょう。

 

 課長曰く「このごろ単価契約のなかで”検討作業”が非常に多くなってきた。耐えれん。(泣」

 要するに、線形なり一般構造物の比較検討を行うと、検討案(=図面+報告書)は少なくとも、3種類以上作成しなくてはなりません(本命・対抗・つぶし案)

 しかし、工事発注用の図面は、そのうちの一つと言うことになります。

 単価契約は、図面枚数+数量計算書枚数で精算されますから、こういった「検討作業」は非常に不利になります。恐ろしい赤字となる確立が非常に高くなるわけです。

 ですから単価契約で検討作業を申しつけられる回数が多くなると、委託費の高くつく「検討業務」を単価契約でやらせているのですから、(発)にとっては良いのでしょうが、前述 課長の「泣き」となるわけです。

 

 さらに。この事実を工事事務所に報告すると・・・

 「ええやん! 利益がでーへんでも、お前らの”知識”という財産が増えたやん

 ってなコメントをされたそうです。

 

 こんなバカが”発”には沢山居るのでしょうし、「予算がない」の決まり文句を叫び増殖していくのでしょうか?

 「払う金はないけど、検査はきびしいゾ」って役所天国?

 

これ ほしい 

 現場主義さんのサイトで、「超小型USBメモリー型シリコンハードディスクが流通し始めた・・」の記事がありました。

 容量は16Gだそうです。

 

 これ ほしい。

 

 現在、データの保守として、外付けHD様を「自宅」←→「事務所」と毎日運ばせて戴いています。

HDの中身は

構造物の標準図、二次製品図、AcdRemocon様ツール群、メーラー+アドレス君達

現在進行形のミラーリングデータ様 等々+OS&アプリのバックアップ と

 事務所の焼失、盗難etcの場合でも、どこかのパソコンで「仕事」が出来る最低限のものが入っています。

 

 出勤時は、HD様を袋(鞄)から取り出し、USBと電源を供給し・・帰宅時はこれの反対の作業・・・と、いたって簡単な事なんですが、前述の”超小型”と比べると ↑ の作業が「USBに挿すだけ」と「運搬時の衝撃」に対する”心痛”が無くなりそうだ!!

 

こんな訳で「わがまま」といわれるでしょうが・・これ ほしい・・です。

 

[ 2007/06/28 22:07 ] お仕事メモ 情報 | TB(0) | CM(4)

コマンドラインが消えた?! 

 ふと見るとCADの画面から「コマンドライン」が消えていました?

 なんで?

 どうする?  で、半ばパニック状態です。

 

 そこで「日コマ雑記帖」さんで調べてみました。

 

            以下引用

■(LT含)2006以上

コマンドラインの表示非表示設定ができるようになりました

というわけで
1)CTRL+9(もしくはツール→コマンドライン)で切り替えてみる

 

 コマンドライン復活!です。 日コマさんありがとうございました。

 

[ 2007/06/27 12:53 ] CAD AutoCADメモ | TB(0) | CM(0)

仕事終了〓 

20070626233024
おわり-〓

恐ろしい図面じゃー2 

 先日「恐ろしい図面じゃー」で紹介させて戴きました、1レイヤー&1色=ALLオブジェクトの平面図。

 測点間隔を計ってみますと、10cm~50cm程度ずれていました。それも”比例的”ではなく各測点間毎にランダムにずれています

 今後の使用形態(見るだけetc)によっては、このままでも良いのですが、この平面図をベースとして「部分的に測量した平面データ」とか「竣工済み部分の出来形データ」なりを合成しさらに、計画の修正を行っていく。さらには、工事完了後の完成図面を造って行かなくてはならない場合、”エエカゲンなベース図面”ではライフサイクルの最後まで苦労が絶えないでしょう。

 

 この平面図のルーツは、第2原図もしくは青焼図をスキャンしベクター化したものだと思われます。

 当然、第2原図もしくは青焼図の時点で図面は「延びている」訳ですしそれをスキャンしているのですから当然ここでも「延び」が生じます。

 「延び」の修正方法は色々と有る訳で、完全にひずみを除去することは難しい事でしょうが「補正」をするべきです。

 

 当然ここで「経費」のはなしが持ち上がり「受・発」間で協議がおこなわれ、(発)「金がないからそのままでエエよ(・・工事の頃にはオレいてないし・・)」  (受)「・・・(やりたいけど・・金無しじゃ・・)わかりました・」ってな感じでしょうか?

 「予算が無い」と宣言されると「受」はどうしようも無くなります。

 どうか「発」さん、目先にとらわれず将来を見越した考えを持ってください。

 

 と言うことで、仕方なく補正をすることにしました。(事業の後半になるほど「ツケ」が大きくなるようです)

 只、完全に歪みを取ることは出来ないと思います。

 

建設総合ブログへ登録 

 現場主義さんのお誘いで建設総合ブログに登録させていただきました。

 

 早速「建設総合ブログ」を覗いてみると、建設ブロガー新着記事にadeckの投稿がありました。

 喜ぶべきことなのですが・・・一発目の投稿が”ブログペットのトン吉”君になってしまいました。

 070625-.jpg

  なんじゃコイツ? と見捨てず これから宜しくお願いします。

 

きょうは(BlogPet) 

きょうは、ここでadeckと変更したかも。
ただadeckで、プロジェクトも優遇するはずだったみたい。
ただここで会議すればよかった?
ただトン吉がadeckで前回を優遇された。


*このエントリは、ブログペットの「トン吉」が書きました。
[ 2007/06/25 10:36 ] 紹介 リンク集 | TB(0) | CM(0)

健康診断 

 健康診断に行ってきました。

 「娘どもをヨメに出すまでは大病をしてはならない!」 と、毎年1回は受けるようにしています。

 

 内容:胸部レントゲン、胃透視、腹部エコー、眼底検査他

 

 毎回、検査結果が怖い。なにが”怖い”のか。

 ・・・飲み過ぎ(本人に自覚なし)による”肝機能”の衰え

 ・・・・・・・・・・による”o2”の怒り+晩酌の制限  です。

             ・・・・そっちかい!

 

 現在「バリューム」の排出(排泄?)作業を継続中です。

      アカン もよおしてきた・。

 

  気分直しに、ペット2号からの写メ でも

070624_01.jpg

 

 

 

スネークマンショー 

 トリサラさんの「CAD日記」にスネークマンショー」の記事がありました。
 よく知っているわけではないのですが、何となく懐かしくなり、トリサラさんに習ってYuoTubeで探してみました。

           ↓

恐ろしい図面じゃー 

 電子納品の検査が始まる前のデータではあるのですが、図面を開くと”線色-赤のみ”の平面図が出現しました。

 レレ・・レイヤーは?

 レイヤーとして、作業データ1,2,3,4,5とありました。 取り敢えずレイヤー分けはしてあるんや、DWG変換で色が変わっただけや。

 

 と一安心していたら、使用しているのは「作業データ1」のみ!!

 現況線、計画線(擁壁有り、排水あり、法あり)、旗挙げ・・・全てが”同一色且つ同一レイヤー

 

     どうすんじゃい バカヤロー

 

 本題(修正設計)に入る前に、とんでもない仕事を与えてくれました。

 

 夜明けは遠い・・・

 

納品物に対する発注者のスタンス 

 ただいま、単価契約業務(国土交通省)なる仕事をしています。

 単価契約とは、
例えば5kmの道路改良計画の詳細設計業務が完結し納品されています。
 当然「工事数量」も算出されており、全体の工事費用も別コンサルにより算出されています。

 で、工事発注となるわけですが、5km全部の発注が予算上無理な場合は”分割”あるいは”暫定”工事というような形で数年あるいは十数年かけて工事を完成させて行きます。

 となると、その工事単位の図面と数量計算が必要になってきます。
 時には(これが大半かも)計画の変更も有ります。

 こういった作業を工事発注前に発注する訳です。


 まえふりが長くなりましたが、ようするに Bコンサルが、Aコンサル作成の図面を使用して”分割・変更・仮設計画etc”を行う訳です。

 この Aコンサルの成果品は電子納品されています。普通に考えると、ラッキーです。

 ただ膨大な量の図面と数量計算書+通常は何回かの変更の履歴が有ります。

 この業務(単価契約)での一番のポイントは”いきなり”成果品が出現し、工事発注までの短い期間で業務をこなさなくてはならないことです。

 ”いきなり”成果品が出現した場合、”やっかい”で時間のかかる仕事は その成果が作成された経緯の学習及び図面・計算書の把握です。

 当然、コンサル'sはその局面での業務に対する学習を行い成果を納品していますが、このプロジェクトを熟知しているのは Aコンサルでもなければ、修正に携わったnコンサルでもなく発注者です。っていうか、それが当然のはずだと思います。



 現実は、

 「これ(CD)に全部はいってるからネ」から始まり、質問をすると「わかんないから ○○コンサルに確認するネ」・・これが長い・・

 で、「まだできないの(怒!」 ってなところです。



 ようするに CALS/EC 以前の問題です。

 「技術料金払うんだから おまえ達 が全部やるんだよ! 成果品は貸与しているじゃないか!」



 公共事業であるなら、我々(発注者・コンサル・施工業者)のエンドユーザーは国民です発注者の技術も国民から買って戴いているのです。当然、移動があろうが、配置転換があろうが プロジェクトの顧客(エンドユーザー)に対する責任はあるわけです。



 ここらあたりを”真摯”に考えて戴きたいものです。

 その結果、業務がスムースに進行・完了し、住民サービスの向上につながると思います。


「電子納品に関する要領・基準」のページが変わります 

大野聡さんのブログで「「電子納品に関する要領・基準のページが変わります」との紹介がありました。

 http://www.nilim-ed.jp/  →   http://www.cals-ed.jp/

 変更日は平成19年7月1日です。

  

      大野さん ありがとうございます。

消防防災フェア実行委員会(第4回) 

4回目の会議となりましたが、なかなか進展は見られません。

 前回(第3回 6/7実施)、現地の視察を行って「ここなら良いだろう・・諸々」である程度の構想(他の団体の迷惑にならないような)を練り”プロジェクト会議”に挙げててもらったのですが、”あちら”も「消防フェアなんだし」と消防団を優遇?するような時間帯を空けてくれたようです。

 ってなことで、今回も前回と同じような内容の会議となりました。

 今日の案をもって 6/28のプロジェクト会議 に臨んでもらいます。



 ・・・・ほんとに実現するんかいな?



 ただ、消防防災フェアの実施日(10/14)の変更はありませんから、こちらは”プロジェクト会議”の結果を予想しつつ”細部案”を作成することになりました。

[ 2007/06/19 23:43 ] つぶやき 消防団 | TB(0) | CM(0)

公共事業って? 

 いまさら、こんな話題というような事です。

 

 とある市道改良計画の見直し業務をやらせて戴いています。

 元設計は平成18年2月に納品されています。

 報告書をみていきますと、大変良く整理されていて「何が問題点なのか?」といったところです。

 1年4ヶ月での地形・地物の経年変化は無いようです。

又地元との折衝による変更の経緯も無いようです

 

 ただ、”年度を2回跨いだ=担当者若しくは上司が替わった”ため”発注側の考え方”が変わったのでしょう。

 

 ”地形、地物の経年変化、地元協議による考え方の修正”ならば、この業務には「正当性が有る」と思えるのですが、今回のようなケースを「設計業務」として発注するのは”税金のむだ使い”のような気がします。

 

 ・・・・発注者の責任で自ら 計画を見直し・修正をすべき だと思います。

 

   ”公共事業でメシを食っている” 私 ですが”官民ともに”ここら辺りをまじめに考えるべきではないでしょうか。

 

 

福知山市消防団親善球技大会 

 今日は、第33回福知山市消防団親善球技大会でした。

 29分団+本部チームで、上位5チームは表彰あり。

 下位2チームは”グラウンド等の後かたづけ”という特典付きの大会です。

 

  私の分団は守備です。

070617-01.JPG

・・・・長ーーい 守備です

070617-04.JPG

 

 

相手チームのすばらしいプレーに拍手を送り、

自分のチームの”拙攻、拙守”に罵声を浴びせる

     お気楽応援団   ↓

070617-05.JPG

 

  慣れない”運動”と”暑さ”のため大変 疲れました。

 

[ 2007/06/17 15:43 ] つぶやき 消防団 | TB(0) | CM(0)

ブタ君復活 

 「事務所移転2」で紹介しました 「ブタ君」

 

        こいつ ↓

070614-00.JPG

 

 引っ越しのときは、その体重に物を言わせて、手伝って下さった方々の体力と気力をことごとく奪ってくれました。

 

 さらに!コイツは病気持ちで、プリントアウトすると、

      頼みもせんのに、こんな ↓

070614-01.jpg

    ”縞模様”を付けてくれていました。

 

 うちに居着いてから”たいした仕事”もしないうちに、こんな病気になりやがって!!

 

 販売主のa君に問い合わせると「治療費 3~4万かかるナー」とのこと。

      (これは、半年以上前の会話です)

 

 金がないので治しもせず「縞々写真」で我慢していたのですが、先日のこと a君曰く「もしかしたら無償で治療できるかも?」

 

 ・・ということで診察してもらったところ治療費は只でした。

 ドクター曰く「もっと早く見せてもらったら良かったのに・・。」

 

  おい ブタ君 明日からは きっちり働いてヤー。

 

 

超- - 横柄なやつ 

20070612231807

またまた居候君 登場 

 ペット2号が写メで居候君の寝姿を送ってくれました。

 070611-02.jpg

  居候君のペット3号に対するアドバンテージは、”常に家の中で”我々にアピールできる点だと思います。

 

   可愛かったので?動画を撮ってみました。  ・・意味不明

 
月並み・・ですが、 ジャンプシーン です

エイ!!
by kiri

今日はadeckたちが(BlogPet) 

今日はadeckたちが、ネットで広い久々とかを登場されたよ
久々登場
相変わらず至れり尽くせり


*このエントリは、ブログペットの「トン吉」が書きました。
[ 2007/06/11 10:30 ] つぶやき BlogPet | TB(0) | CM(0)

小型ポンプの点検 

 分団の”機関誌ネタ”にしようと、小型ポンプの点検状況を撮影しに行きました。

 写真撮影だけのつもりだったので、私服で行ったところ、

 ”人手が足りない!”ということで、慌てて引き返し”作業服着用”で再び現場へ直行!

 

 結局、私(撮影者)が作業に加わってしまったので、まともな写真が撮れませんでした。

 

               私 ↓

 070610-02.JPG

         撮影:私と同様に着替えてきたA君

 

       コラ!!! ヘルメット はどうした  (!怒

     

[ 2007/06/10 17:15 ] つぶやき 消防団 | TB(0) | CM(0)

道路土工指針抜粋 

 物置部屋に道路土工指針の抜粋として

 のり面工指針 平成11年3月版

 擁壁工指針 平成11年3月版

 排水工指針 昭和62年6月版

をUPしました。

 

 報告書作成時の一助となれば幸いです。

 

  ps. 土工指針+近畿地方整備局「設計便覧」です。

 

070605-06.jpg

                ↓

070605-01.jpg

                ↓

070605-02.jpg

                ↓

070605-03.jpg

 

   サンプル画面 ↓

[ 2007/06/05 14:42 ] 物置部屋 | TB(0) | CM(0)

今日は”居候君”です。動画もあるぜ! 

 今日は”居候君”に登場してもらいます。

 この”居候君”・・昨年の”盆まで”ということで、我が家にきたのですが、なぜか??

 未だに 我が家 に 居着いています。(+でかい態度で・・・)

       こいつ ↓

070604-23.JPG

 

070604-10.JPG

 

ケイタイデンワまでも 使っている?

070604-13.JPG

 

 居候君には”足臭さ攻撃”ジャアーーー!!!

070604-22.JPG

   動画だぜ  ↓

 

ガオーーーーー ナメネコ

とっても!!お久さ!ペット3号君 

この頃の話題から遠ざかっている”ペット3号君”

久々の登場です。

 

070603-110.JPG

 

決して虐待しているのではありません。

彼が ”シャイ” なだけです。

070603-113.JPG

070603-117.JPG

 

070603-119.JPG

 

070603-120.JPG

 

 

・・で、こちらが”居候君”です

  ↓

 

美化作業 

 今日は、地区をあげての”美化作業”でした。

070603-01.JPG

 

070603-07.JPG

 

070603-09.JPG

 

        空き缶捨てるなヨ (!怒

 

久々= 態度のデカイ奴 

20070601221033
久々登場
相変わらず 至れり尽くせり

単位系(インチvsメートル) 

 メートル系で作図しているハズ なのに”線種、ハッチングパターン”の間隔が「何か変?」

 「実は”単位系”が”フィート/インチ系”だった。」ということは、AutoCAD以外ののCADからDWGにコンバートされたファイルによくある話らしいです。

  ・・システム変数”MEASUREINIT”は”メートル系”なのに、

  ・・システム変数”MEASUREMENT”は”フィート/インチ系”になっていた。

         値はMEASUREMENTが優先されるようです。

 作業の途中で単位系を変更すると”インチ/メートル”が混在してしまいますので、ファイルを受け取った時点でシステム変数(MEASUREMENT)の点検をするのが良いと思われます。

 

MEASUREINIT 

タイプ: 整数

保存先: レジストリ

初期値:  国/地域により異なる

  ゼロから図面を開始するときに、既定値としてフィート-インチを使用するか、メートルを使用するかをコントロールします。 特に、MEASUREINIT は、どのハッチング パターン ファイルおよび線種ファイルを使用するかをコントロールします。 プログラムの起動時に開かれる Drawing1.dwg は、ゼロから作成する図面です。

  0:インチ/フィート。

         ANSIHatch および ANSILinetype のレジストリ設定 によって指定

        されるハッチング パターン ファイルおよび線種ファイルを使用しま

       す。

  1:メートル。

        ISOHatch および ISOLinetype のレジストリ設定によって指定される

    ハッチング パターン ファイルおよび線種ファイルを使用します。

MEASUREMENT

タイプ: 整数

保存先: 図面

初期値:  0

 現在の図面で使用するハッチング パターン ファイルおよび線種ファイルを、フィート-インチにするか、メートルにするかをコントロールします。

  0:インチ/フィート。

         ANSIHatch および ANSILinetype のレジストリ設定 によって指定

        されるハッチング パターン ファイルおよび線種ファイルを使用しま

       す。

  1:メートル。

        ISOHatch および ISOLinetype のレジストリ設定によって指定される

    ハッチング パターン ファイルおよび線種ファイルを使用します。

今回も、「日コマ雑記帖」さんに助けて戴きました。

[ 2007/06/01 10:08 ] CAD AutoCADメモ | TB(0) | CM(0)
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。