Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

ペット1号vsぺっト3号 

ペット1号が昨日より帰省しています。
で、ペット権の争いが1号3号間で勃発しました。

CAD講座28-レイアウト;長尺図面の分割 

28回目
レイアウトを使って、「長尺図面」の分割

  レイアウト、ビューポート、UCS

060729-8.jpg

[ 2006/07/29 16:51 ] CAD CAD講座の記録 | TB(0) | CM(0)

京都府消防操法大会-壮行会- 

 今日は午後7:30より「第19回京都府消防操法大会」の壮行会がありました。
 場所は東分署です。私は駐車場係を仰せつかり、6:30から任務についていました。
 出場4チーム(大正、上夜久野、川合、河西分団)の皆さん頑張ってください。(大会は7/6です)

参考:福知山市(ちょっと強引?-ウィキペディア-より
[ 2006/07/28 22:10 ] つぶやき 消防団 | TB(2) | CM(0)

ウィキペディア-心肺蘇生 

 無料百科事典-ウィキペディア-で、心肺蘇生について調べてみました。↓
[ 2006/07/27 21:09 ] つぶやき 消防団 | TB(0) | CM(0)

無料百科事典 

今日の朝刊(朝日)で紹介してありました。
ウィキペディア
 --記事引用--
 ウィキペディアは常識破りの百科事典だ。編集部の部屋はなく、専門家に執筆を頼むわけでもない。作業は全てウェブ上で進められる。だれかが「石狩川」のような項目を作り、不特定多数の自発的な「執筆者」たちが書き加えていく。スタイルを整えたり、間違いを直したりもする。うそやいたずらも書き込めるが、別の人が気づけば修正できる。
 ・・・・毎日約300件の新項目が増える。多くの人の目に触れることで、さらに成長するという好循環が起きている。

 ウィキペディア(Wikipedia)
 Wiki:ネット上で誰でもどこからでも自由に文章を書き換えられるシステム。ハワイの言葉で「速い」を意味する「Wikiwiki」に由来する。
 と、百科事典(Encyclopedia)との造語。
[ 2006/07/27 13:49 ] 紹介 便利ツール | TB(0) | CM(0)

ちょっと動画 

 ちょっと「動画」なるものを試してみようと思います。
 我が家の長男(ペット3号)君です。


 画質が悪いのはカメラのせいでしょう。

 登録サイトは→らくちんFLVメーカー

      おまけ↓
[ 2006/07/26 15:41 ] 紹介 便利ツール | TB(0) | CM(2)

例えば、0.5ラウンドで切り捨てしたい -Excel- 

 突然ですが、エクセルメモ(備忘録)です。
 例えば、或る数値を「0.5」ラウンドで切り捨てたい。
 場合の関数 FLOOR(数値,基準値)があります。・・偶然見つけました。
    060725-11.jpg
 
関連:切り上げの場合 CEILING

       以下ヘルプより↓
[ 2006/07/25 23:03 ] Excel他 Excelメモ | TB(0) | CM(0)

土木工事数量算出要領(案) 

 一月ほど前、知人Kさんに「土木工事数量算出要領(案)H18」を、もののついで ということで買ってきてもらいました。
 毎年出すなよなーー、たいした変更もないやろにーーと愚痴りつつ、まあ仕事のことだから・・と心に納めておりました・
 今日、「工事工種体系ツリー」のH18版があったらDLしようと「国総研」のHPを覗くと、まだH17版だったので、「へーまだやん、改訂はないんかなー」と仕事にもどろうとしたとき、”発見”前述の「・・算出要領・・」がDLできるようになってるじゃないですか!!
 ショック^2 買ったばかりなのにいいいーーーー。
 実は、「・・体系ツリー・・」の時も 買った後にDL出来る事に気づき ショック^2を受けていたのでした。
    今度もかヨーー。

 ここです→「平成18年度版 土木工事数量算出要領(案)」
   H17-H18新旧比較表もついています。

   ダイレクトに飛べないようなので、↓に道案内を描いておきました。
[ 2006/07/25 14:29 ] 紹介 書籍 | TB(0) | CM(0)

梅雨前線(BlogPet) 

いつも、adeckは

プリンタの送別が知らぬ間に「オフライン」となっていて、
  
 「オンラインで使用する」コマンドが効かなくなっていました。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トン吉」が書きました。
[ 2006/07/24 12:03 ] つぶやき BlogPet | TB(0) | CM(0)

送別会 

 昨日は、日頃お世話になっています、W社のA氏が転勤される。と、云うことで協力会社有志で送別会を開催しました。(幹事:O氏)
 またまた、タクシーの営業終了時までさわいでいました。P7230037.jpg

梅雨前線-4 

 川の水位はだいぶ落ちましたが、雨は断続的に降っています。
 今度は、水害よりも土砂災害の可能性が高まってきます。
 と云うことで、消防本部から「災害広報」の指示がでました。
   出発(PM6:30)
P7200025.jpg

 PM:7:30広報終了。
 現在のところ異常箇所は有りませんでした。

 昨日の土砂崩れも応急的復旧が終了していました。
P7200027.jpg

  ピンボケーーー!!!!!!!!!!!

梅雨前線-3 

 由良川の水位も下がった事だし・・
 仕事も・・あまり出来なかったけど・・
 と、ほっこりしていましたが
 長雨で地盤がゆるんでいたのでしょう。
 "土砂崩れ"の一報が入ってきました。
 たいした崩れではないのですが、二次災害を懸念し、市道広小路勅使線を通行止め と したと言うことです。
 組長の任務といたしました、組内への連絡(明日の出勤は広小路勅使線を使わずに、国道9号を使ってくれ)と現場確認です。
   
     こんな感じ
P7190021.jpg

     フウー(-,-;)


powered by 地図Z

災害情報-in福知山 

災害情報発信サイト(モバイル)
  福知山モバイル災害・緊急情報 http://www.fukuchiyama-saigai.jp/
  060719-2.jpg

TEL-福知山水位(福知山観測所)   0180997793

由良川リアルタイム防災情報
060719-5.jpg

  是非 活用して下さい
[ 2006/07/19 20:40 ] 紹介 サイト | TB(0) | CM(0)

梅雨前線-2 

 今日の目覚めは福知山市災害警戒本部からのメールでした。(am5:10)
 福知山観測所で警戒水位(4.0m)を超えた!とのことです。

      件名:災害情報
      発令日時:07月19日 05:10
      場所:福知山市
      災害種別:風水害情報
      補足:ただいまのサイレンは、由良川の福知山水位が
         警戒水位である4メートルを超えたことによる
         ものです。大雨により、由良川が危険な状況で
         す。いつでも避難できるように準備をしてくだ
         さい。
      福知山市災害警戒本部

 早速、水位を確認しに家を出発したところ、今度は分団本部からの連絡です。
 取り敢えずAM6:00分団本部集合。災害広報、待機、巡視・・。
  060719-1.jpg

   9:00には危険水位(5.0m)を超えています。
 
AM12:00をもって「自宅待機」となり先ほど帰宅しました。
 
牧川河口
P7190004.jpg

天津橋
P7190006.jpg

牧川
P7190007.jpg


 幸いなことに、下川分団のエリアでは"災害"と呼べるような被害は受けていなかったようです。

梅雨前線 

 梅雨前線が居座っているようです。
060718-1.jpg

 で、川の状況を見に行ってきました。
 午前7:30頃の様子です。
       音無瀬橋 
P7180001.jpg

P7180003.jpg

福知山観測所am8:00 水位2.26m
060718-2.jpg

 徐々に上がっています。
     観測所別水位グラフ-国土交通省-

  牧川 河口付近
P7180004.jpg


このまま降り続くと ちょっと やばい かも。

草刈り(堤防) 

 今日は、自治会の作業で堤防の草刈りをしました。
 水平投影面積約11000㎡
 参加人数16名=一人当たり687.5㎡(=約26m四方)
 大したことのない面積・・とんでもない!!
 斜面ですから、水平投影面積×1.11倍。
 足場は悪いし、草の背丈は約2m+かずら付き。+雨

 最初はカッパを着ていたのですが蒸し暑さの為「貧血」を起こしそうになり脱ぎました。
 休憩時間は雨の為「寒い」状態でした。
 で、休憩もそこそこに(寒さのため)作業に取りかかりました。

 慣れない仕事+昨年より参加人数が少なかった ので とことん疲れました。

 「まめ」はできるは、腕は重いは、指先は痺れるは・・散々でした。

      060717-1.jpg
     
      P7170001.jpg

      P7170002.jpg

システムダウン!? 

 今日は恐ろしい体験をしました。
 いつもの通りにプリントアウトをしようとしたところ、何回やっても出来ません。
 プリンタの状態が知らぬ間に「オフライン」となっていて、
  060715-3.jpg

 「オンラインで使用する」コマンドが効かなくなっていました。 
 060715-4.jpg

 取り敢えず全ての電源を落として「さあ起動」と電源をいれたのですが、今度はパソコンが変????
 立ち上がり動作の繰り返し、延々と。
 セイフティーモードでもダメ。
 どうすんの!!
 納品間近だっていいうのにイーーー!!!!!!!(パニック)
 A通信のMさんに電話で相談「OSかなー」
 私「どひゃーーー」
 データはバックアップこまめに取ってるけど、アプリの再インスト(仕事の出来る状態)なんてことになったら半日以上かかってしまうーーーーーーー
 でも、仕方がないのでリカバリをすべく「リカバリディスク」をさがそうとするのだが、こういった時ほど見つからず、「どこや、どこや」と一時間弱探してやっと見つけ、セミプロのNeoNSDさんに手渡すも、CDがなかなか反応しないので「手順書」を一読。
 NeoNSDさん「なるほど!こうなのか」とパワースイッチを押そうとした時、奇跡的に「起動」しました。
 そこに、A通信のMさんから電話「システムの復元やってみたらどうやろ」
   060715-5.jpg

 「システムの安定していた"以前(過去)"に戻す作業らしいです。
 つまり、昨日(7/14)に戻せば「安定していた状態」なのでシステムが復活するかも。 ということです。
 但し、今日インストしたアプリは「昨日」存在していないので消えてしまいます。
 「とにかくやろう!!!!」
 060715-6.jpg

 結果、なんとか復活しまして、今こうやってブログの書き込みをしています。

 とにかく、恐ろしかったです。
 恐ろしさのあまり腹具合が非常に悪くなりました。

A通信のMさん、NEO NSDさん 有り難うございました。

心肺蘇生-2 

 先日、PTAの心肺蘇生講習でお世話になりました、北分署のI救命士からメールを戴きました。
 内容は、「わが国の新しい救急蘇生ガイドライン」についてのHPの紹介でした。
 「わが国の新しい救急蘇生ガイドライン(骨子)を公開いたします。」
  いろいろありますが、「市民用」を読んでください。
060715-1.jpg

060715-2.jpg

[ 2006/07/15 08:50 ] つぶやき 消防団 | TB(0) | CM(0)

心肺蘇生 

 小学校PTAからの依頼で「心肺蘇生」の講習に行ってきました。
 講師は北分署の救急救命士です。
 私の分団からは、応急手当普及員の私とK君が補助で参加しました。

 心肺蘇生

 私が研修を受けた頃は
 人工呼吸+心臓マッサージのセットだったのですが、この頃は「"いかに早く"心臓マッサージを行うか!」がポイントらしいです。
 つまり、「人工呼吸」は結構難しく、これに手間取ると「脳死」までの4分間を使い切ってしまうケースが多々あるようです。
 で、「心臓マッサージ」のみでも初期段階ですと、血液中の酸素を「脳」に送ることが出来るので「とにかく早く」心臓マッサージを行えることが大切になってくるようです。
   P7130002.jpg

   P7130005.jpg


    今日はほんとうに良い勉強になりました。

関連サイト
   CPR
   心肺蘇生「国際ガイドライン2005(AHA)」速報
   心肺蘇生法
   応急手当の手順
   心肺蘇生術(CPR)
   AEDを用いた心肺蘇生法の流れ

      自家製マニュアル ↓  
[ 2006/07/13 23:03 ] つぶやき 消防団 | TB(0) | CM(0)

Neo NSD - ncalc 

 Neo_NSDさんのエクセル用マクロ「ncal」がヴァージョンアップしました。
 Nsd Calc Ver 3.0
[ 2006/07/11 08:47 ] 紹介 便利ツール | TB(0) | CM(0)

CAD講座27(BlogPet) 

きょうトン吉は、adeckはコマンドを作表したかもー。

 6/25回福知山市消防操法大会」が開催されました。


 天候:曇り時々小雨(グッドコディション)でした。
(?)

 これ以上日にちが過ぎていくと記憶がなくなるので、その前に覚えているだけ書き込んでおきます。


   小型ポンプの部に出場
    消防団審査員のリーダー
   優勝:ポンプ車-雲原分団
   消防団審査員のリーダー
   旗手(団旗)
 昨日も更新をしようと思っていたのですが・・何故かできませんでしたが、日頃の訓練通りの操法が
   出来たようです。

 当日にブログの更新をしたかったのですが、出来ませんでした。


 天候:曇り時々小雨(グッドコディション)でしたが、日頃の訓練通りの操法大会」が開催されました。
(よっぱらい)
 結果他:トン吉の分団は小型ポンプ-大正分団
 その後:呑んで・・



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トン吉」が書きました。
[ 2006/07/10 12:30 ] つぶやき BlogPet | TB(0) | CM(0)

分館親善球技大会 

今日は平成18年度 分館親善球技大会 です。
午前:ビーチボールバレー(女子)
午後:ソフトボール(男子)

 年々参加者が減っていくようです。
 分館数は8なんですけど、特にソフトボールは、分館の合体を行っても4チームしか作れませんでした。

 個人的にはスポーツをやるメリットって理解不能で「中止若しくは廃止」になっても良いのですが、地域の活性化という点で、こういった傾向は良くないと思います。(人口が減っているだけの現象ではないようです)
      どりゃーー      
      P7090015.jpg

       ぼーーーる!!
      P7090032.jpg

CAD講座27-2 レイアウトの設定 

27回目の続き
 先週予告していました「レイアウト」(ペーパー空間)の概要を説明しました。
 単語:レイアウトタブ、ビューポート、ペーパー・モデル
 手順
  レイアウトの設定
    060708-10.jpg

    出力機器(プリンター、プロッタ)を決定する。
    用紙の大きさ、印刷スタイルを決定する。
    060708-11.jpg
 
    060708-12.jpg

    取り敢えず「らしいもの」ができました。
    次は、ビューポートの尺度を設定します。
 このサンプル図は、モデルでは「A1、S=1:20」の設定で描画しています。
 今作成した「レイアウト」は「A3」ですから尺度は1:40となります。
    060708-13.jpg

    060708-14.jpg

  若しくは、「1/40=0.025」で
    060708-15.jpg

  とします。
  出来上がり
    060708-16.jpg

   
       今日はこれで終了
[ 2006/07/08 22:37 ] CAD CAD講座の記録 | TB(0) | CM(0)

CAD講座27-選択;フェンス 

27回目
 作表:エクセル→AutoCAD060701-1.jpg

060708-1.jpg

 「AutoCAD図形」を選択します。
060708-2.jpg

 取り敢えず「貼れました」しかし、よく見ると「線分」が繋がっていません。
060708-3.jpg

 しかたがないので、「トリム」「延長」コマンドを使って修正します。
   めんどくさーーーー

[ 2006/07/08 22:00 ] CAD CAD講座の記録 | TB(0) | CM(2)

ちょっと気になる記事-全国標準 

 「CALSスクエア北海道」さんのところでちょっと気になる記事を見つけました。
 大野氏のブログの感想+ご自身の意見を述べられています。
 
  -------引 用------「CALSスクエア北海道」さん
・・・・・・
CALS/EC関係については、現在、標準と言いながら国、地方整備局、自治体でバラバラです。
できれば、CALS/ECに関しては、もっと標準化を図ってもいいのではないでしょうか。
でないと、受注者は同じ地域の仕事に、国、自治体(都道府県)、市町村ごとの仕様に対応しなければならない。
・・・・

 確かに請負側の負担は増えてきますね。

 私も同意見です。
 プラス
 "何のための標準なのか?"という点も挙げられると思います。
 同じ地域の仕事に、国、自治体(都道府県)、市町村ごとに基準が違えば、データの有効活用の妨げとなるのは明白でしょう。
 大切なのは”データをいかに効率よく使い回していくか”だと思っています。
 行政側の方々は、CAD製図基準なるものを考案された原点をもう一度良く考えてほしいものです。


Shiftキー 

 2006からの機能だそうです。(F氏より伝授)
「直交モード」offの場合
 線分の作図・・2点目を指示・・の時「Shift」キーを押すと、
 なんと「直交モード」になりました。
060703-1.jpg

060703-2.jpg


 「直交モード」onの場合は逆の動きになります。

     これは何だ?
060703-3.jpg

[ 2006/07/03 22:15 ] CAD AutoCADメモ | TB(0) | CM(0)

CAD講座26 

 26回目
 前回の続きで、集水桝の配筋図です。
 またまた今日も多忙でしっかりしたレクチャーが出来ませんでした。m(_)m

 描画する(コマンドを覚えている)という事が身に付いているようで、図形は「お手本」を見ながらスラスラと描画できるようになったと思います。
 ただ、まだ「図面を描くことが出来る」という状態です。
 不要な線分(補助線)が多いため、スナップし損ねるケースがあると考えられます。
 「シンプルtheベスト」でもないですが、不要なオブジェクトは図面の精度を落としてしまうでしょう。

 今後の課題としては、"継続作業としてのヒューマンエラーを如何なる手段によって少なくしていくか!"でしょう。
 ex.補助線を残す期間を考える。
    異縮尺図面を描く場合、原寸描画を確実に点検する。
   
 今後の展望
 「CAD講座14」で「AutoCADならではの機能も少しずつ紹介していくつもりです。
    ex. UCS、レイアウト空間・・・ 」なんてことを打ち出していましたが、今度こそ「AutoCADならではの機能」に取り組んで行きたいと思っています。
 UCSは何回かやりましたので「レイアウト空間」に取り組んでみようと思います。

 ところが、エクセル→AutoCADを、今日の講座終了直前に課題として出してしまいました。(アホとよんでやって下さい)

 060701-1.jpg

        ↓
060701-2.jpg

[ 2006/07/01 21:05 ] CAD CAD講座の記録 | TB(0) | CM(0)

掲示板を閉鎖します 

 エロサイト等からの無差別な書き込みが増えてきました。
 キーワード、IPアドレス等で制限をかけてきましたが、追いつきません。
 元々活発な書き込みのない掲示板ですけれど、他人の家を土足で踏み荒らすような行為は許せません。

 消極的な行為ですが掲示板を閉鎖致します。
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい