Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メモ:交差点設計図化システム-進行方向の予告表示 

メモです。

 

 交差点設計で、右折やら左折の付加車線の手前に予告表示として「破線の矢印」

を設置します。

150907-000

 

  このソフト「矢印」が破線だったり実線だったりと、どの基準で切り替わっているのか不明でした。

 

 滞留部・テーパー部の中では「実線」な訳ですから、良く考えりゃ一発回答な事ではあったのですが・・凡人の私は、相当考えこみましたよ(笑)

 

--------------

 

オプション →  作図条件マスタ登録 → 設定

ライン設定 → ライン長

 

150907-002

 

 

 

テーパー長、予告表示の必要性によって、⑨⑩の距離を変更してテーパー外の位置にすればOKです(^ω^)

 

 テーパー内:実線

150907-003

 

テーパー外:破線

150907-001

 

マニュアルって、大概はコマンドダイアログに毛の生えた程度の基本的な事しか記載されてませんが、設計の基本に立ち返れば判る事ってありますね。

 

・・・もちろん、親切なマニュアルを望んではいますがね(笑)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ
スポンサーサイト

メモ(愚痴かも):LANDCube-プランナー~平面分割 

プランナー:平面設計

 

 平面図が大きい時、規定用紙に入りきらないので分割する事がありますよねぇ。

 

 このソフト、グリッド付で簡単に分割する事が出来ます。

 

  下図は、「1」は小縮尺での全体図

 「2~5」はA1サイズでの分割図を指定したところです。

150829-001

 

 このソフトは「設計モード」と「用紙モード」ってのがありまして、上図は「設計モード」で、通常はこれで計画を行っていきます。

 

 「用紙モード」は、いわゆる閲覧と出力用ですね。

 この ↓ ボタンで切り替えます。

150829-002

 

「用紙モード」 1ページ

150829-003

では、2~5ページはどうやったら見れるのか??

 

複数のページが有る場合、通常は「ページ送り」の矢印等のアイコンが画面上に出てくるものなのですが・・・何処にも有りません(゚∀゚)

 

・・上図 赤の四角で囲んであるところを注目して下さい。

 

 

デフォルトでは・・

 

「表示メニュー」→「ツールバー」→「ページ」にチェックマークが入っていません

150829-005

 

 これにチェックマークを入れると・・

 

先ほどの 赤の四角で囲んであるところに ページ送りの 矢印アイコンが出てきました。

150829-006

 

 これで「2~5」ページまで閲覧出来るようになりました(・∀・)

150829-007

 

でもね、これくらい小さなツールバーを非表示、表示 って区分けする必要性ってあるのか?

 

しかも

 

デフォルトで非表示って

 

バカの考える事やろ

       (●`ε´●)

 

 

よくよく探せば見つかるのですが、それって時間の無駄ですやろ。

 

プログラマーと実務技術者との認識の差なんですやろか?

 

--------------

類似物件 → メモ:LANDCube-プランナー~横断図

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

メモ(愚痴):LANDCube-横断部品(外部データエディタ)-3 

愚痴です(笑)

 

  2015.03.08に投稿した「メモ:LANDCube-横断部品(外部データエディタ)-2」の原因が判りました。

  この投稿、内容は 作業の途中でオブジェクトが消えてしまう って内容です。

 投稿内容をダイジェスト的に紹介しますと・・

 

1. 先ずは、部品登録をしたいデータ(DWG形式)をインポート

150305-001

OK

2.ループの設定

150305-002

・・で、「消えた?」

150305-003

 

なんじゃこりゃ???

 

・・・

 

で、昨日京都で測量機器メーカーのセミナー&展示会がありまして、このソフトメーカーのブースもあるよ って事で、友人と見に行ってきました。

測量メインの展示だったので、この道路設計のブースは閑古鳥(笑)なもんですから、ゆっくりと説明を聞けましたよ。

 

 結局、このツールは「m単位」で描かれたオブジェクトを登録する仕様になっていまして、「mm単位」で描かれたものは「m単位に」尺度変更をしなければなりません。

 

 これは、マニュアルにも表記がありまして、当然そのようにする訳ですね。

 

 ただ、上記ダイジェスト「2」のループ設定の前「尺度変更」を行うとオブジェクトが消えてしまうと云う現象が起こるらしいです。

 

 ですから、ループ設定のあとで「尺度変更」を行えば問題無し となるわけです。

 

良かった、良かった、問題解決やね(^ν^)

 

って事にはなりませんよヾ(*`Д´*)ノ"

 

 先ずはマニュアルに、この手順の表記がありません。

 更にメーカーは、この事実に気づいていながらユーザー各位への説明を一切行っていませんよヾ(*`Д´*)ノ"

 

 これが、一番悪い点でしょうね。

 

・・・自動車メーカーのリコール対策を見習ってほしいですわ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

メモ:LANDCube-横断部品(外部データエディタ)-2 

メモです・・が、仕事に疲れたので息抜きの愚痴を一発(笑)

 

外部データエディタはAutoCADのファイル形式(dwg)と共通フォーマット(SXF)のsfc・p21をサポートしている・・はずです。

・・マニュアルには、その記述が有りました。

 

管渠型街渠を部品登録しようとdwg形式のファイルをインポートし、作業を進めていると・・

 

先ずはインポート

150305-001

OKです。

 

次にループの指定

150305-002

・・消えた??

150305-003

 

・・何度やっても同じでした。

しかし、消えないオブジェクトも有ります。

 

訳わからんわ(´Д`)

 

 

sfc形式のファイルで試してみたところ上手く行きました

 

訳わからんわ??

 

マニュアルってなんじゃ??

 

ユーザーを

   なめとんかい

     ヾ(*`Д´*)ノ"

 

 

今年の保守契約は・・

   ちょっと考えさせてもらうでぇヾ(*`Д´*)ノ"

 

-----------------------------------------------------

・・・まぁ、判って良かった事にしておきましょうか。

 

 

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

メモ:LANDCube-横断部品(外部データエディタ) 

メモです・・愚痴かも(笑)

 

横断図に側溝などの部品を配置する場合、システムが持っていない形状のものは「外部データエディタ」なるもので、CAD図形を読み込みデータ化して使います。

 

外部データエディタ ↓

150227-005

 

・・ただねぇ・・

 

どこから起動させるのかが判らない(゚Д゚)

 

 

マニュアルにも記載がないし

 

・・「外部データエディタを起動します・・」 の記載はありますが、「どこから・・」が無いヾ(*`Д´*)ノ"

150227-006

 

画面を探しまくっても コマンドらしきものは無いし・・

 

どーすんねんヾ(*`Д´*)ノ"

 

 

 

で、手順は・・

 

「横断設計」

150227-001

 

「部品」→「用排水」

150227-002

 

「二次製品」

150227-003

 

 この二次製品の中から見合ったものを選択します。

 

 今回は「306:円形水路」を選んでみます。

150227-004

 

 まだ何も造っていないので空白しか有りません。

 

 で、そこを ダブルクリック

 

 めでたく「外部データエディタ」が起動しました

 

150227-005

 

 良かった 良かった・・ ってねぇ 

 

 こんな事 判る訳ねーじゃん

 

 手抜きマニュアルやし・・

 画面上にコマンド無いし・・

 この会社の社員ちゃうし・・

 

 

 ユーザーをなめとんかいヾ(*`Д´*)ノ"

 

 今年の保守契約は・・

   ちょっと考えさせてもらうでぇヾ(*`Д´*)ノ"

 

-----------------------------------------------------

 

 

・・・まぁ、判って良かった事にしておきましょうか。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

愚痴-LANDCube-線形調整:保存 

愚痴です(・´з`・)

 

141216-001

 

このソフト・・「保存」すると

141216-002

「保管」って、誇らしく報告してくれるのですが、エクスプローラで「保管」時刻をみてみると前日のタイムスタンプになってる事があります。

・・以前はこんな事無かったはずなんですけど、この頃ちょっと変よー♫

 

で、同じ作業をしなければならないって羽目にあっていますヾ(*`Д´*)ノ"

・・・保存出来てないって事です。

 

なんとかしてくれ!!

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

メモ:LANDCube-各種すりつけ(ブレーキに関する事) 

メモです

 

路肩幅員を複数使う場合「各種すり付け」を使って対応しています。

140610-000 

今回はブレーキをかけた場合、どーなるのか?・・です。

それも、ブレーキ測点の起点側にブレーキ測点よりも大きな番号がきた場合って??

 

下図は、ブレーキをNO.34に設定し、路肩のすり付けをNO.35で行おうとしています。

140610-002

A点が起点からのNO.35 B点がブレーキ後のNO.35です。

 

B点のNO.35でこのような ↓ すり付けを行いたいのですが「各種すりつけ」での設定を行わないと・・A点のNO.35ですりつてしまいます。

 

140610-003

 

「各種すりつけ」で、下図の赤丸欄を「1」とする事で、B点のNO.35が「ブレーキ後のNO.35」であると認識するようです。

140610-001

 

・・・これって、マニュアルに記載がありませんでしたよ (`Д´)

 

敬愛する元請けのa様 ありがとうございました<(_ _)>

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

メモ:LANDCube-ヴァージョンアップ 

メモです

1年に1回のヴァージョンアップ・・保守料金の割には「サボってる感」がありますよ(・ω・)

 

今回の目玉は 曲線拡幅における 1次すり付け と 4次すり付け の一括設定です。

・・これも 「やっと実現したのか・・」ってなものですが、兵庫県の作業をされている方々には朗報でしょうね(^_^)

140430-001.jpg

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

 

メモ:LANDCube-プランナー~横断図 

メモです

プランナー:横断図

 

 プランナーの横断図には「設計モード」と「用紙モード」があります。

 当然、横断図は「数」が多いので一画面で全てを見ることは出来ません。

 で、「ページ送り」という機能があります。

  ・・・矢印アイコンをクリックしたら ページをめくってくれる やつ・・

 

 それが新年早々トラブっちゃいました(T.T)

 

 

 これは ↓ 「設計モード」です。

  青い矢印をクリックすると ページ移動が出来ます。

140111-001.jpg

次は ↓ 「用紙モード」です。

青い矢印がグレー表示となりクリック出来ません (゚o゚;

140111-002.jpg

 

???原因不明だったので開発元(三英技研)に聞いてみました。

 

原因は、単純でページ送りのツールバーが非表示になっているだけでした(・o・)

 表示 → ツールバー → ページ

140111-003.jpg

ツールバーが出現して ページ送りが可能となりました。

140111-004.jpg

・・って、めでたしめでたし♪

 

でもね、これくらい小さなツールバーを非表示、表示 って区分けする必要性ってあるのか?

しかも、ページ送り って 横断図扱ってるんやで必需品やんか(`Д´) ・・非表示にする意味無いやろ(`Д´)

さらに、「設計モード」と「用紙モード」で場所違うし(`Д´)

 

 

プログラマーと実務技術者との認識の差なんですやろか?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

 

メモ:LANDCube-土工区分線 

メモです

LANDCube:横断設計

横断計画を入れ、土量計算をするときの土工区分ですが、初期値は路床・路体・路肩・土羽・・と分かれています。

 

設定 → 数量計算

 「盛土自動計算」

 路床:する 路肩盛土:する 土羽土:する

            ↓

131212-003.jpg

131212-004.jpg

 

概略設計の時など 土羽土、路肩etcの区分が必要無い場合は

設定 → 数量計算

 「盛土自動計算」

 路床:しない 路肩盛土:しない 土羽土:しない

                ↓

131212-005.jpg

131212-006.jpg

こんな簡単な事だったのですけど、今日気づきました (^o^)

今までは・・・断面1本1本・・土工線を”手作業”で 消していたのですよ orz

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

 

メモ:交差点設計図化システム-自転車横断帯のライン幅 

メモです。

 交差点設計図化システもVer 8.55となり、以前から要望していました「自転車横断帯の交差点手前側/奥側で、異なる線幅を設定できるようにしてほしい」って件がクリアされました。

 自転車横断帯の線幅って、大概は両方ともに30cmなんだと思いますが、兵庫県では 手前側が15cmで、奥側が30cmとなっていまして、システムからの出力後CADで修正していました。

 たいした修正項目ではありませんが、システム上で実現出来るのが良いですよねぇ。(^_^)

 

 ただ、現在のところ 若干バグ持ちで、一手間余分な作業が入ります。

 サポートと話した処、近日中に修正出来そうだ との事ですから、当座は下記の手順で作業を行う事となります。

 

オプション→作図マスタ登録→CAD製図基準→設定→ライン設定
 ⑦と⑧の数値入力

 130423-01.jpg

 作図設定→マスタからの取得→再作図

130423-03.jpg

通常は、これで旨く出来るはずなんですけど、「マスタからの取得」がきっちり出来ないようです。

そこで、一手間

 「マスタからの取得」の前に「設定編集」を押します

130423-04.jpg

下記のダイアログが開いたら「何もしないで」OKボタンを押します

130423-05.jpg

その後

マスタからの取得→再作図

と云う 流れです。

130423-06.jpg

 

130423-07.jpg

・・・出来ました(^_^)

 これは、兵庫県の仕事をされているコンサルさんにとってはメッチャ朗報だと思いますよ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ


 

メモ:交差点設計図化システム-文字高について 

メモです。

成果図面をファイル出力したとき、システムで設定している「文字高」が微妙に変化している事について質問しました。

 

    ・・今回も、迅速且つ丁寧な対応をして戴き有り難うございました。

                  株式会社エムティシー

 

 

 原因は、下図の赤色四角の部分にチェックマークが入っていたせいです。

   ・・このチェックマークはデフォルト値のようですねぇ。

130227-005.jpg

 

 ついで って云うと失礼かもしれませんが、ちょいとばかりの「お願い」もしておきましたよ。

 自転車横断帯って云うものがありまして、国道や京都府下の道路では その幅が30cmなのですが、兵庫県では 交差点内側が30cmで、外側が15cmと云う設定になっています。

 しかし、この「交差点設計図化システム」では2種類の線幅を描画出来ないのです。

130227-001.jpg

                                  ※クリックで拡大

・・・いつかは判りませんが、採り入れてくれるようですよ。

 

本システムをお使いのコンサル様、こぞって「要望書」を提出しようではありませんか。

       ・・・・ヨロピク(^^ゞ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

 

Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。