Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

建ブロ~ミニオフ会in京都 

 6/11(火)は京都サンダー株式会社様主催の京都建設技術フェアのセミナーを受講しました。

 会場:みやこめっせ

 Sakyo-Ku Kyoto-Shi-20130611-00863.jpg

 独立してからはセミナーなどと云うものへの参加機会ってなかなか無かったものですから前夜からウキウキ状態でございました。

 

 セミナーは3部構成で 9:30~16:30と結構な密度でございます。

 

 なんとセミナー受講者約200名(゚o゚; 

 とにかく良く聞こうと最前列のど真ん中に席を取ったのですが、プロジェクターの横だったもので、結構「暑い」思いをしながら「熱い」講話を聞かせて頂きました。

 

 -------------------

 個人的に、すごーーく楽しみにしていたのは、知る人ぞ知る 家入龍太氏の講話を聞く事ができるって事でした。

 講話も大変判りやすく感動したのですが、なんと、講話の前に建ブロA氏の仲介によって家入さんとの名刺交換が出来たのですよ!!

 しかもツーショットの記念写真まで撮らせて頂きました(^_^)

 Nakagyo-Ku Kyoto-Shi-20130611-00867.jpg

 Nakagyo-Ku Kyoto-Shi-20130611-00869.jpg

 

・・・さらに著書まで頂きました(^_^)

 Fukuchiyama-Shi-20130612-00880.jpg

 ・・・皆さんは買って下さいねー(^_^)v

------------------------------

充実感一杯のセミナーも終了。

京都サンダー様、講師の皆様ありがとうございました<(_ _)>

 

 

さて、建ブロのオフ会でございます。

まーー楽しいのは当たり前でございますが・・彼等は凄いわ。

かんぱーーい! の後、日本酒一升瓶を次から次へとですからねぇ(゚o゚;

 

IMG-20130611-00871.jpg

Nakagyo-Ku Kyoto-Shi-20130611-00873.jpg

 

・・多分、そのせいで・・薄い記憶ながら、何をしゃべっているのか?話が繋がっていないと自覚しながら、何かを語っていた事を覚えています・・。

 

・・失礼な事は口走っていないとは思っていますが、支離滅裂な事を云ってしまったかもしれません・・お許し下さい。

 

なんにせよ、メチャメチャなパワーを持った人達でございまして、私にもパワーが有るんじゃないのかって錯覚してしまいますよ(笑)

------------------------

オフ会って良いものですねぇ。・・ではまた。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

 

 

[ 2013/06/13 12:58 ] 建ブロ | TB(0) | CM(0)

来週オフ会があります 

 来週6/11(火)に「ミニ建ブロ会in京都」ってオフ会が開催されます。

 建ブロ会ってなんじゃぁ? 

 「建設ブロガーの会」の略でございまして、ツイッターだのフェイスブックだのが登場する前、建設関連の事をブログでボソボソ(失礼<(_ _)>)と発信している方々が必然的に集まったバーチャルの会でございます。

 ・・・私も知らぬ間に 引き込まれていました(笑)

 しかしねぇ・・・段々とメンツの素性が判ってくるにしたがい、私のような輩の参加する世界では無いような感じでございまして、今回のオフ会の「お誘い」が来たときもビビッてましたねぇ(笑)

 ・・・・メンツって云っても、どれだけ居てるのかも不明です(爆)

 

 さて、このオフ会ですが、わざわざ6/11(火)っていう平日の設定は、この日 京都サンダー株式会社様主催の 京都建設技術フェア(会場:みやこめっせ)が開催され、建ブロ会の某氏らがセミナーの講師として京都に来るって事で、「じゃぁー夜は建ブロの連中 呼んでオフ会でもやろーや」の発想だと思われます。

 

 まぁ、折角ですからオフ会でけじゃなく 京都建設技術フェアのセミナーも朝から受講する事にしました。

  ・・・・・無料ですし(笑)

----------------------------------------

  第1部

 9:30~10:15 『国土交通省25年度取り組みの最新情報』
         講師:国土交通省近畿地方整備局 企画部 技術調整管理管

10:15~10:30 『国土交通省の制度金融』~資金調達力の強化と債権保全のために
         講師:株式会社建設総合サービス 金融事業本部長 

10:40~11:10 『文明開化後の京都とコンクリート』
         講師:ケイコン株式会社顧問 京滋コンクリート診断士会会長

第2部

13:00~13:30 『温故知新』~未来につなぐ戦後日本の建設技術の歩み~
       講師:鹿島建設株式会社元副社長 現顧問 オリックス株式会社顧問

13:30~14:00 『これからの建設業に求められる人材』
         講師:ミヤシステム株式会社 常務取締役 

14:10~14:40 『スケッチアップを使った3次元CAD活用の第一歩』
         『建設業iPad・iPhone等のスマートデバイス活用ガイド』
         講師:(社)建設情報化協議会 建設業iPad研究会 建ブロの御仁

第3部

15:00~15:30 『建設業界で話題のBIM(ビム)、CIM(シム)って何?』
         講師:建設ITジャーナリスト 株式会社イエイリ・ラボ 

              代表取締役 家入 龍太 氏

5:40~16:40 『いま必要とされる「チーム力」、「チーム力」が会社の業績を左右する』
         講師:有限会社磯部組 

---------------------------------------

 

な、な、な、なんとイエイリラボの家入龍太氏のご登場が有るじゃないですか!

・・ナマ家入氏が見れるだけでも受講する価値がありますねぇ。

 HPの御写真ですと、クリームシチューの上田氏に似た感じですよ(失礼かも)

     ・・記念写真ってアリでしょうか?

 

来週が楽しみでございます。

----------------------

ただ、心配事が一点。

セミナーの受付が9:15。

私の行程は 7:11福知山発

         8:30二条着

        ここまではOK

  ここで地下鉄 東西線 に乗り換え

        8:36 二条発

  ・・・・・・6分でっせ!!6分!

    しかも、初体験

    しかも、超方向音痴!!

  ここさえ乗り切れれば

       8:45東山着

  で、歩き30分の時間が得られます。

 まぁ東山駅から会場までは、さほどの距離じゃぁーないので方向音痴って云っても30分あれば余裕ですわ。

 

・・・前夜のブロック分団長会議で異変(笑)がおこらぬよう・・

・・・・・・・早く帰れるよう祈るのみです(笑)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

 

[ 2013/06/04 15:18 ] 建ブロ | TB(0) | CM(0)

もぐらさんから「切り番賞」が届きました。 

 この2日間福知山を離れていた間に もぐらさん から

   例の 切り番賞 が届いていました。

 

 まず ご丁寧な 添え状がありまして

 090619-080.JPG

 

 中身は・・

 もぐらさんオリジナルタオル2枚

090619-081.JPG

 

と・・

090619-077.JPG

メタボグッズでございました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

[ 2009/06/19 17:47 ] 建ブロ | TB(0) | CM(3)

ラッキー! 

 もぐらさん の 200000アクセス切り番賞 にニアピン(200020)で引っ掛かりました。

 

 実際 この 2~3日 ブログのチェックすら出来てない状態だったんですけど、

   もぐらさんから直々のご連絡を頂戴しました。

 

 もぐらさん ありがとうございます。

 

      →     adeck当選 の記事

                ↓

  ほほぉー 消防団ですか・・・・・

     焼き肉etc・・・メタボ計画発動ですナー(爆

 

 

 

[ 2009/06/15 18:42 ] 建ブロ | TB(0) | CM(3)

【建ブロの日】初夢 

 明けましておめでとうございます。

 本年も宜しくお願い致します。

 

 建ブロの日 の投稿は昨日だったんですがー、私の事務所ではシステムのトラブルに見舞われてまして、先程なんとか立ち上がったような状態です。

・・新年早々 なんちゅうこっちゃい!

 

 と、今年も華々しく新年を迎えることが出来まして、明るい一年の見通しができたようです。

 

 さて、「初夢」なるものですが・・・覚えておりません!!

 

 で、今年の目標として、「3次元での設計」に対し なんとか手掛かり だけでも着けたい と思っています。

 以前から なんとかしたい! という気持ちはあったのですが、AutoCAD以上に”取っつき”が悪く(お値段、用語etc) 手付かず状態でした。

 

 昨年末ひょんなことから、お付き合いのあるコンサルさんに誘われて、某●●商会のセミナーに参加させていただきました。

 

 講師の美貌もさることながら、やはり”先人に教えを請う” ことは威力がありまして、胸取り腰取り・・イヤイヤ・・手取足取り・・のきめ細かな指導のもと、独学の壁を10分程度で打ち破ることができました。

 まあ・・一つの壁を越えたからと言って、まだまだ壁は沢山あるわけなんですが、3次元を我々の業務でもつかえるんじゃあーないかと実感できたところが一番の収穫だったと思います。

 ・・・・・でも・・ええ腰つきやったナアー(セクハラおやじ 談)

 

 で、そのコンサルさんのご厚意もありまして、「一緒に3次元やろやないか」ということで今年は、測量段階から3次元設計を意識した業務展開にしていきたいと考えています。

 ・・・経済面での負荷は大きいものがありますが、つぶれん程度に頑張る予定です。

 

 

[ 2009/01/03 12:50 ] 建ブロ | TB(0) | CM(3)

【建ブロの日】スポーツと私 

 スポーツ・・・ですか。

 縁遠い言葉ですネー。

 

 学生の頃 超マイナーな 体操競技 ってのをやってたくらいです。

 

 この頃は 駐車場から事務所までの ウォーキング ??

    ・・所要時間 3分程度・・・スポーツじゃあないですね。

 

 そのほかでは・・・・

 自治会対抗のソフトボールに参加す(年1回)、 新聞のスポーツ欄で 野球の結果のチェックをする程度かナー。

 

 ”ヒマで死にそうな” ときに プロ野球のテレビ観戦をすることはあります。

 

 

 まるっぽ ひきこもり ですナーー。

 

[ 2008/10/10 12:44 ] 建ブロ | TB(0) | CM(2)

【建ブロの日】小さい秋みつけた 

今月の お題 は 「小さい秋みつけた」です。

 

引きこもり生活なもんで・・”感性”が無くなってるのか ”秋になったのか?”っていう感じです。

 

ただ自治会では恒例の”秋の行事”の”おふれ”が出てますんで、「やはり 秋 なんだ」 といったところです。

 

そうはいうものの、やはり朝は”涼しい”から”肌寒い”に変わってきています。

二日酔い なんかで、だらしなく寝てしまいますと(衣類を投げ出し、布団もかぶらず・・・)高い確率で風邪をひいてしまいそうです。

と言うことで、今日は すこぶる 体調が思わしくありません。

 

こんなときに限って”現場”でございます。体調管理の悪さ を棚に上げ、季節の変わり目を”逆恨み”しつつ行程3時間強の現場に行ってきます。

 

小さい秋を見つけることが出来るかも? 

 

[ 2008/09/09 08:03 ] 建ブロ | TB(0) | CM(0)

【建ブロの日 「宮島宣言」に募る想い】 

miyajimasengen.png

               巨匠nikumaru氏 作成のバナーです。

          巨匠は こんな活躍もされてます→建設IT実験隊

 

さて、今月の お題は「建ブロの日 「宮島宣言」に募る想い」です。

宮島宣言」って?  

 実は、私は不参加だったので、この宣言は建ブロメールで知りました。

上のバナーにもありますが、こんな ↓ 宣言です。

---------------------------
  「宮島宣言」
---------------------------
建設ブロガーの会(The Construction Blogger Society)は下記の運営理念に基づき活動を行います。

1.Communication・・建設業で頑張っている人々にエネルギーを与えるサイトを目指します。
2.Bind・・企業の壁にとらわれず、志を同じとする人を集め、結束します。
3.Share・・意見交換を経ることにより、より良き情報のシェアをはかります。

私たちはこの運営理念を掲げ、建設業のイメージを向上し、社会に貢献できるコミュニティーを目指していきます。

平成20年 7月20日 建設ブロガーの会 会員一同
---------------------------

 

・「宮島宣言」の運営理念1~3において、自分にできること

 1.建設業で頑張っている人々にエネルギー・・

  このサイトって愚痴が多いから・・エネルギー消耗するかも?

 

     宣言: 前向き発言を心がけます。

 

 2.志を同じとする人を集め・・・

 

  京都(府)の建ブロ人って、他に いないのかも?

 

    宣言:営業先で呼びかけ運動を行います。

 

 3.意見交換を経ることにより、より良き情報の・・・

 

  結構 苦手なんですよネー。意見交換って。

      参→コメント投稿について

 

    宣言:役に立ちそうな情報は素早く投稿します。

        


・建設ブロガーとしての将来の夢

     生(ナマ)建ブロ人を見る事

       小っせぇーー! 激しく 小っせぇーー!

[ 2008/08/08 08:10 ] 建ブロ | TB(0) | CM(4)

【建ブロの日 私が短冊に書きたいこと】 

 今月の お題は【建ブロの日 私が短冊に書きたいこと】です。

 

 昨日の事もありますんで、やっぱ。

 

 健康第一!

 

  ・・・・・・でしょう。

 

[ 2008/07/07 12:16 ] 建ブロ | TB(0) | CM(3)

建ブロの日【1周年企画 みんなで止めよう温暖化】 

 ondanka300x70.gif

  今月の お題 は 「みんなで止めよう温暖化」です。

 

 昨日テレビで、・・人類滅亡後の地球がどうなっていくのか!・・を

 10年後、20年後・・・・という形でシュミレーションしている番組を見ました。

          参照:Gigazine

 

 人類誕生から現在に至り、人類による環境破壊が進み・・もう地球はダメなんじゃあーないか!とまで思ってしまうこの頃なんですけど、このシュミレーションを見ると、人類が消滅してからの地球の治癒力は凄まじいもので、人類の存在した形跡を殆ど覆い隠し完全復活していました。(それも短期間で!)

 

 結局 人類は害虫だったの? 温暖化による異常気象は人類を排除する地球の営み? なんて 事まで考えてしまいました。

 

 まあ・・暗く考えるのは止めにして、我々の責任と義務は、共存する方法を実行する事でしょう。

 

 個人として 何 をすれば良いのでしょうか?

 ”何か”を我慢する 事から始めれば良いのかも知れません。

 我慢という表現が適切で無いかもしれませんが、たとえば ”夜更かしをしない - 今までよりも1時間早く就寝する”と言うことを行えば、電気・灯油etcの資源の消費を抑えることができますし、”移動は乗り合わせで”ということで、ガソリンの消費を抑えることができます。

 

 人それぞれのやり方があると思います。

 

 現在の状況を他人事と思わずに、それぞれが 実行する ということを行わないと環境破壊の抑止力にはならないでしょう。

 

 大切な子供達への贈り物として頑張りたいと思います。

 

 

 

[ 2008/06/06 09:10 ] 建ブロ | TB(1) | CM(3)

建ブロの日【ビジネスで考える建設業】 

 今月の お題は、【ビジネスで考える建設業】

 もぐらさん からの お題 のようです。

 

 もぐらさんから===
財源の確保が厳しくなっていくにつれて、税金抜きで土木が成り立つものか?
果たして、どのような財源運用がよいのか?

ちょっと奥が深すぎて簡単に書けそうもありませんが・・・
施工会社の方もいれば、それに付随するお仕事をしている方もいますので
深く行くか、浅く行くかは自由。
===

 

ちょっとお題とは方向性は違いますが・・

 コンサル業界に、こんな人達がいます。

  Aタイプ

地形測量を請け負って、1/2500の地形図をトレースして納品した業者。

図面オブジェクトを全てD-TTLに格納して納品した業者。

  

  Bタイプ

図面も数量計算もしっかりと点検して納品する業者。

「メンドクセー(怒!」と言いつつ、しっかりとレイヤー分けして納品する業者。

 どちらのタイプの業者も”低価格入札”で物件を落札しています。

 世界的にも高水準である日本の建設技術は無法地帯と化してしまうでしょうけど、ビジネス として考えるなら、Aタイプが正解なんでしょう。

 現状では、こうしないと倒産ってな状況に追い込まれるのでしょうね。

 

 

 発注者側が

「税金使ってるんだから、安すけりゃ OK」 から

「しっかりとした仕事をやらすにゃ、相応の報酬が必要だよなー・・公共資産だし・・」

と、将来を真面目に考えてくれるようになったら、おのずとAタイプが排除され、Bタイプが生き残り 且つ ビジネスとしてやっていけるんでしょう。

 当然、発のキャリア組はこんな事は解っていてプロポ等の施策を打ってるんでしょうけど、末端の方々は、なかなか理解できないんでしょうね。

 

 

 企業の姿勢が健全になっても、業務が少ない と どうしようもないじゃーないですか。

 

 「だってぇー、予算がないんだからぁー・・」

 さて困りました! 財源・・無いですよ!!

 思い切って コンサルを 1/10 くらいにしちゃいましょーか。

 ビッグネームしか残らんくて、災害の対応できませんけど。

 それまでに、災害に強い街造りしとけば なんとかなるかも?

     ・・・・これも予算ないか。

 

 ただ、これぐらい大胆なことをしないと 共倒れ(建設業界内じゃなくて日本全体) になると思います。

 昔、経営コンサルの先生が、「経済の構造は、は50年周期で大きく変わるものです」といってました。

 

 建設業界も戦後の復興、高度成長期にその使命を果たし、なにかしらの次世代産業へバトンタッチをする時期なのかも・・と考えてみたりします。

 

 しかし、日々の生活がありますから、変化に伴って出てくる”失業”を救う”セイフティーネット”は必要です。

 構造改革に”痛み”はつきまとう のでしょうが、痛みを和らげる施策をとっていない為、前述のAタイプに趨ってしまうのでしょう。

 

 考えが ぐちゃぐちゃ になってきました。

 政治家の皆さん。

 1.高齢化+少子化の日本をささえる基幹産業をどうする のか。

 2.それを実行した場合のリスクはどんだけ?

 3.セイフティーネットは整備できるのか?

 等々

 いっしょに考えましょうよ。

 

[ 2008/05/07 09:05 ] 建ブロ | TB(0) | CM(2)

”建ブロの日”で勇気づけられました 

 建ブロの日【年度末を終えて&新建設人の皆さんへ】 の投稿を拝読させて戴いてまして、個人的に勇気づけられる一文がありましたので、取りあえずadeck近隣の方々に紹介したいと思います。

 投稿者は、”土建屋どっとこむ”さんです。

 

 -----抜粋です------

建設業界は、これから一番厳しい時代を迎えるのである。

でも、無くならない業種でも有るのである。

「あきらめたヤツから本当に終わっていく」は、本当なのである。

私自身、これからも、しぶとく・しつこく・諦めないで、やっていければと

思うのである。

--------------------

本文全編→土建屋どっとこむ

 

”あきらめない” っていう事を明文化 してるのが スゴイ と感動しました。


 

 

[ 2008/04/07 20:36 ] 建ブロ | TB(0) | CM(4)
Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい