Adec'K

Advanced Design Center "K" 土木設計(道路・河川)、公共測量全般

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

突然Excelのマクロが動かなくなった!!・・の解決策 

 昨年末、突然Excel2013のマクロボタンが押せなくなったヽ(`Д´)ノ

 

 昨日まで機能していたマクロボタンが突然押せなくなってしまった・・

 

 なんで??

 

 メッチャ困った!!

 

       ・・・ですよねぇ。

150113-001

 

 

原因はWindowsのアップデートにあったようです。

 

 ここに ↓ 解決策の投稿がありました。

【解決】Excelマクロが突然動かない!!WindowsUpdataが・・・

 

-------------------

解決策-A

 

 「Security Update for Microsoft Office 2010」の

 「KB2553154」を右クリックでアンインストールします

 念のため再起動すれば無事に動くようになります

 Office2010の環境で動作確認しましたが

 他のヴァージョンでは

 Office2007 KB2596927

 Office2010 KB2553154

 Office2013 KB2726958

となっているようです(未確認)

 

150113-002

 

解決策-B

 

 PC内にある「msforms.exd」というファイルが

 影響しているようで、これを削除すればWindowsUpdateで

 全てのパッチを当てても問題無く動作します

 

 って事らしいです

 C:\Users\○○○△△\AppData\Local\Temp 内に

 msforms.exdが複数出てくると思いますこのファイルを念のために別の場所などに移動、もしくはリネームをします。

 これでKB○○○・・・が適用された状態でも正常にExcelでActiveXが動作するようになります

 

150113-003

---------------------

 

私の場合は、解決策-Bで動作するようになりました。

 

ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

スポンサーサイト
[ 2015/01/13 12:07 ] Excel他 Excelメモ | TB(0) | CM(0)

エクセル覚え書き:セルの書式設定-表示形式 

 エクセルの覚え書きです。

 

 土量計算書などで、マイナス測点を表示する場合「NO.-1」のように数値の前に「-」記号を挿入します。

 

 単純に「手打ち」ですと。 NO.-1 と入力すれば良いのですが、数値「-1」のみを入力し「NO.-1」と表示させる方が簡単ですし、「数値」ですと、値の2次使用もできます。

 

 下図 A,B共に 入力値は「-7」です。

111026-001.jpg

 Aの書式は

 "No."0"+";"No."-0"+";"No."0"+"

111026-002.jpg

 

 Bの書式は

 "No."0"+"

111026-003.jpg

 

表示形式の構造は

○○;△△;□□;◇◇ と、4つのセクションを指定します。

 ○=正の数 

 △=負の数

 □=ゼロの値

 ◇=文字列

 1つのセクション、例えば○=正の数を指定した場合はその表示形式が全ての数値に適用されます。

 したがって、上図Bのような結果「「-NO.7+」となった訳です。

 

 私は、計算できりゃー このままで良いかなぁ・・って思ってたんですが・・

 ・・・・ウソです、表示形式の構造を知らなかっただけです(爆)

 

 やはり ちゃんとした 表示の方がいいに決まってますよねぇ。

 

 今後は、ちゃんと調べて仕事しまーーす。<(_ _)>

 

-----------------------------------------------------

 ちなみに、私は土量計算などで、こんなふうに ↓ 使ってます。

          クリックで拡大

111026-004.jpg  

ステイション(STA)ピッチの入力

測点 「数値」の入力で、 単距離の自動計算。

 

SコンサルのN部長ありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

[ 2011/10/26 11:34 ] Excel他 Excelメモ | TB(0) | CM(0)

エクセル-数式計算アドイン 

 先日、「エクセル-置換」にコメントを戴いた H.Nさんに紹介していただいたサイトへおじゃまさせていただきました。

 

 早速「かける置き換え」ってアドインをDL、使わさせていただいています。

 

 さらに、「数式計算アドイン」なるものを発見。

 1行の中に存在する「数式」を検索して「答」を出す。 って云うアドインのようです。

        クリックで拡大 ↓

100423-01.jpg

 

算式を記述し、その行の任意(答を記述したい)セルで「ボタン」を押すだけ 

と、使い方はいたって簡単です。

100423-02.jpg

ただ、「2」のように 行内に算式が2つ以上有る場合は使えないようです。

 規格欄の「18-8-40」を算式と判断しているようですね。

 試しに、ハイフンを全角に変更したら正常に動作しました。

 

数量計算書のレイアウトを上手く考える事で、かなりの効力を発揮すると思います。

 

マクロを敵対視する堅物?馬鹿?に対応するのには必須のアイテムになるかもしれませんね。

 

 

作者の とみー さん ありがとうございました。

詳しい説明は こちらです → 「いそうろうとみーのへや

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ

 

 

 

 

 

 

 

[ 2010/04/23 15:31 ] Excel他 Excelメモ | TB(0) | CM(0)

エクセルとマクロ 

 以前にも書きました、エクセルのマクロ

 セルに記述された数式を、別のセルに値で返すという重宝なマクロがあります。

      クリック ↓

090712-101.jpg

 

私達のような零細事務所では、マクロに限らず生産効率を高めるために何らかのツールを使います。

     って言うか、使うようにしています。

それは、生産効率と精度向上のためです。

 

 しばしば京○府で問題?となっているのはエクセルのマクロ=ウィルスっていう馬鹿げた事を本気で思ってる輩がいる のと、標準設定のエクセルでマクロ付きのブックを開くとき「マクロを有効にしますか?」っていうメッセージがイヤだ っていう輩ためだと思います。

 しかし、電子納品の場合必ずウィルスチェックをしてから納品します。

 且つ、ウィルスチェッカーの入っていないPCは無いでしょうし、そんなものを役所で使ってもらっては困ります。

 メッセージの件はセキュリティーレベルを下げて戴ければ解決します。

 ウィルスチェッカーで逃すような代物であればMSごときのセキュリティーって無いのと変わらんです。

 

 で、私は、生産効率と精度の向上が図れるものであれば 積極的に活用するのが本来の姿である と考えています。

 このマクロ calc の利点は、

  数式が正解であれば解も正解である。って言うことに尽きます。

  従来ですと、上図C4に記述している数式はセルを分割し

     ( , 1.077 , + , 1.044 , ) , * , 0.1 , * , 10.0

     ってな感じの入力になり、しかも解のセルE4では

     =ROUND((D4+F4)*I4*K4,2)

    といった複数の入力セルの参照となります。

  これは、式を組むのにも手間ですし、入力セルのチェックと解のセルの数式チェックのダブルになってしまいます。

  当然 生産効率が高いとはいえません。

 

 さらに、このcalc 入力セルC4が他のセルを参照した値の結合でも問題なく働いてくれます。

       クリック ↓

090712-102.jpg

 

 こんな訳で私はエクセルにこのマクロを取り入れていますし、近隣の方々も同様です。

 頭が固いと言われるお役所でも、お隣の○庫県ではtextcalcをアドインとして使っているようです。

 

 それに比べて京○府って どぉーなん!?

 

 且つ・・これが 最も腹立たしいんですがぁー、この京○府一部の不毛な輩に躍らされて我々努力をしている零細事務所に対し「マクロを使うな!」っていう元請けコンサルですネ。

 まぁー私が知ってるのは1社だけですが、こいつが数日前の”ねむい”の張本人です。

    マクロの事だけでなく業務管理って事を知らないんじゃないかと

                 ・・・私はコイツの能力に疑問を感じています。

 

 彼は自身の業務で生産性の向上って言葉をしらずに仕事をしているんでしょうが・・これは仕事のための仕事・・みたいなもんで、時間がかかった事で自己満足してるだけだと思います。

 自身の時間の浪費だけなら良いのですが、会社に損失を与えている事になりますし、協力会社に不利益を与えてもいます。

 こんなヤツが担当になったら・・下請けは 泣くだけですヨ。

 

 コンサルまでもが お役所らしく なってしまっては困ります。

 コンサルは、技術提案をしていくものだと考えています。

 

エクセル~だらだら計算 

 このような計算書を、いただきました ↓(クリック)

090524-01.jpg

 

水色のセル H16=24.60 が求めたい値です。

計算過程

 (1) 20.85/52.99=0.39

 (2)  0.39*(1.30+1.06)/2=0.46

 で、52.99*0.46=24.60 となっています。

しかし・・電卓で点検計算をすると

   52.99*0.46=24.375となり答えが合いません。

実は、上図の黄色のセルの表示桁は少数2位となってるんですけど、丸め処理が行われていないので、見かけ上の数値でした。

 

実際の計算過程は

 (1) 20.85/52.99=0.393470466

 (2)  0.393470466*(1.30+1.06)/2=0.46429515

 で、52.99*0.46429515=24.603 となり水色のセルの値24.60と一致します。

 

答えの精度としてはフル桁計算をさせている 上図このシートが高いのですが、第3者が点検すると上記のように答えが合わず”矢のようなクレームの電話”が舞い込んでくるものと察せられます。

 

今回の場合、最終的に 少数以下2位の値がほしいのであれば、計算過程(1),(2)において、少数以下3位の丸め処理をした値をつくり最終式で参照すれば良いと思います。

 (1) 20.85/52.99=0.393

 (2)  0.393*(1.30+1.06)/2=0.464

 で、52.99*0.464=24.587 となり24.60とほぼ一致します。

 当然ですが(1)(2)で少数以下4位の丸め処理ですと、24.603 となり益々24.60に近づきます。

 

要するに、表記された数式の通りに点検計算をされても答えが合い、且つ 答えの精度を確保するには、最終的な答えの精度を考慮し計算過程で参照する値の丸め値を決定すれば良いと思います。

 

[ 2009/05/24 13:09 ] Excel他 Excelメモ | TB(1) | CM(5)

ちょこっとした展開図を描いてみる 

 GWの暇つぶしに、エクセル→AutoCAD の簡易展開図の描き方のメモをupします。

 

 もっと良い方法があるんだろーーけど、adeckの能力の限界って云う感じの拙作でございます。

 なんせVBAが解らないものですから、頻繁な「手動」作業を必要とします。

 ただ、エクセルのデータをそのままCADで展開していますんで、CADでの数値入力による”手間と誤入力”は解消されてます。

 

原理は、至極簡単なものです。

エクセル側

  X座標=追加距離を参照、 Y座標=路肩高・地盤高・基礎高を参照

  X,Y座標を","で結合

  これを、文字の挿入位置なり 線分・ポリラインの挿入位置に利用

 

CAD側

  エクセルでコピーしたデータをペースト

-----------------------------------------------------------

 

[ 2009/05/05 10:16 ] CAD AutoCADメモ | TB(0) | CM(2)

エクセル~2行おきのデータを参照 

 私は、エクセルで集計表を作るとき、フィルハンドを使って「連続的にセルを参照する」って事を頻繁に行います。

 すんごく便利な機能なんですが、参照先のデータが1行・2行おきに並んでいるものを、「行詰で参照したい」って云う場合、単純にフィルハンドを使うことが出来ません。

    

 090425-01.jpg

           ↓

090425-02.jpg

 

 そこで、ちょっち面倒臭いかもしれませんが、データを一つ一つ参照するよりは幾分快適な方法を紹介します。

 

  ・・・最初から、使いづらい 作り方すんなヨ  って意見・・ごもっともです。

 

 

 

[ 2009/04/25 10:59 ] Excel他 Excelメモ | TB(0) | CM(1)

エクセル~「0」なら・・・ 

 久しぶりの投稿となりました。

 地獄の年度末 も なんとか乗り越え・・新年度となり・・・仕事が「0」

 

 と言うことで、今回はエクセルの覚え書きとして、「0」つながりで、セルに「0」を入力した場合の表現方法をちょろりと・・。

 

 数値が「0」のとき「0」と表現したい、空白としたい、「-」を「0」の置き換えとして使いたい・・。

 等々いろいろな思いがある事でしょう。

 

 ○条件付き書式を利用(0を空白に見せかける)

      入力された値が「0」の場合 フォント色を「白」にする。

      見掛けは”空白”となります。

      ただ、↓ のように「白黒印刷」の設定をされてしまうと”くっきり”と「0」が印刷されてしまいます。

      090401-01.jpg

 ○セルの書式設定を利用

   ちょっと面倒臭いのですが「ユーザー定義」を利用してみます。

    ex. 0.00;"-"0.00;

          一項目:正数で少数以下2位

          二項目:負数で"-"を付けて少数以下2位

          三項目:0の表示形式で、指定しない場合は0を表示しません

 

  ex. 0.00?;"-"0.00?;"-"

          一項目:正数で少数以下2位。  ?は半角スペースを挿入します

          二項目:負数で"-"を付けて少数以下2位。  

          三項目:0の代わりに"-"を挿入します。

  ex. #,##0.00?;"-"#,##0.00?;"-"

          一項目:正数で少数以下2位。 

                                 3桁区切りに","を挿入。

               ?は半角スペースを挿入します

 

 

[ 2009/04/01 17:49 ] Excel他 Excelメモ | TB(0) | CM(0)

シート間ジャンプ 

 電子納品対応で、ブック間のリンクが”煙たがられる”ようになってきました。

 必然的に、シートの数が増え、シートが1画面に収まらないファイルが多数出てきました。

 

 で、リンクを掛けたいのに、目的のシートへなかなかたどり着けない!(怒!

         ・・・と なります。

 

 yuriさんのサイトに、こんな状況の一つの解決方法が掲載されていました。

 

080428-01.jpg

赤丸付近で右クリックすると

こんな表が出てきて、目的のシートへのジャンプができます。

080428-02.jpg

この表にも、大きさの制限が有るようで、一番下の

「シートの選択」を選択すると、

080428-03.jpg

スクロールウィンドウで上記の表でカバー出来ないシートの選択が出来ます。

 

yuriさんありがとうございました。

 

 

[ 2008/04/28 15:08 ] Excel他 Excelメモ | TB(0) | CM(0)

Excel と Lotus123 

 以前、某コンサルのHさんに教えてもらった事をポロッと思い出しましたので、忘れないうちにメモっときます。

 

-------------------------------------------------------

 Excel と Lotus 1-2-3 の数式の計算方法の相違点

   Lotus 1-2-3 では、べき算演算子 (^) の方が符号演算子 - (マイナス) よりも 先に計算されます。

   一方 Excel では - の方が先に計算されます。


 たとえば、=-2^4 という数式の計算結果は、

  Lotus 1-2-3 では -16 ですが、 Excel では 16 になります。

  Lotus 1-2-3 と同じ計算結果を得るには、 かっこを使って計算順序を変更します。たとえば、=-(2^4) と指定すれば、 結果は -16 となります。

-------------------------------------------------------


 私的には、Excelの考え方がしっくりくるのですが、皆さんはどうでしょうか?

 

     にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

[ 2007/12/03 18:44 ] Excel他 Excelメモ | TB(0) | CM(3)

Excelのシート間リンクを拒否られた? 

 先日 (発)に”エクセルのマクロを拒否られた”コンサルさんの愚痴を聞きましたが、今日は某コンサルの部長から、またまた変な事を聞かされました。

 電子納品の検査時のことらしいです。

 たいがいの業者は、数量計算書をエクセルで作っています。

 で、電子納品の場合”それ用に”ファイル名を変更してしまうので、ブック間のリンクを張っていた場合その時点でリンクは切れてしまいます。

 ですから、「ブック間のリンクは止めてくれ!」というのは理解(無理矢理)できるのですが、ブック内のシート間リンクまで否定されると、「何のための表計算ソフトなん????」状態でしょう。

 電子納品にまつわる異常事態をなんとかしないと、余計な作業ばかりが増えてしまい業務の本筋が不明確になってしまいそうです。

 このような 新?技術 を否定しまくる事が府内に広がっていったら業界自体の衰退となるんじゃないのかなあ。

 京○府をなんとかしてください! たのんまっせ! ○測協さん。

             にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

 

Excelのマクロがダメ? 

 電子納品において”エクセルのマクロ”を拒否られた らしいです。

 マクロ→ウイルスといった安直な考えなのかも知れません。

 ただ、電子納品はウイルスチェックが義務となっていますから、マクロを利用した”便利な”シートを拒否する必要はないと思います。

 

 まあ、「マクロをはずさないと受け入れはできないヨ  (ー_ー )ノ" 」

 なんて事をいわれると (受)としては仕方なく

 マクロで計算した「答」を「値の貼り付け」としたそうです。ヽ(ー_ー )ノ

          もったいない。

 

 なんのためのエクセルなん? 福田さんなんとかしてー。

 

 この発言は、またまた登場の 京○府の 一部の検査官からのようですが、京○府の検査官が全員 ○カ というわけではありませんので誤解のないようお願いします。

 

 

ちなみに、どんなマクロかといいますと、

エクセルの標準関数に付いてないのが不思議なくらいの

「数式の入ったセルを参照して答をだす」という便利なしろものです。

070925-05.jpg

 便利だと思いません?

 

 作者はkamegaiさんです。 いつもお世話になりありがとうございます。

 

 詳しくはこちら ↓           にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

 

Lc.カテゴリー
検索(サイト内)
独り言
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

kiri

Author:kiri
京都府在住♂
このサイトはリンクフリーです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
合わせて読みたい

あわせて読みたい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。